コラム カメラのナニワ 梅田2号店

ライカM3に似合うライカMマウントレンズを探した件

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

あっという間に年が明け令和も3年になりました。
去年ほど短く感じた1年はありませんでした。

明けましておめでとうございます。
カメラのナニワ梅田2号店の若林です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年が明けて一発目のブログは見た目ブログでございます。
ライカM3にひたすらMマウントレンズを装着しました
今回で第4弾となりました。好評かどうかはさておき
真面目なレビューから離れたくなったときがタイミングですわ。
嘘です、お蔵入りしかけていたので
それはもったいないと思い書き起こしました。


【見た目ブログのおさらい】

今回で第4弾とお伝えしました通り、過去3回執筆しております。
第1弾↓

X-Pro2に似合うライカMマウントレンズを探した話

第2弾↓

X-Pro2に似合うライカMマウントレンズを探した話 Part2

第3弾↓

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ に似合うライカMマウントレンズを探した話

お時間がございましたら、ぜひ一緒にご覧ください。


【Leica M3 Collection 2021】

※個人の主観でガタガタ抜かしております
※後塗ブラックとクロームを使用しております


【ズミクロン M 5cm F2 沈胴】

Leica M3+Summicron 5cm F2 沈胴

 

Leica M3+Summicron 5cm F2 沈胴

Leica M3+Summicron 5cm F2 沈胴

Leica M3+Summicron 5cm F2 沈胴

やはり沈胴ズミクロンとM3は鉄板ですね。
クロームが王道でよく似あっています。
本当はITDOOを装着したかったのですが、ありませんでした。
フードなしの方がかっこええね。


【ズミクロン M 5cm F2 1st 前期】

Leica M3+Summicron 5cm F2 固定鏡胴

Leica M3+Summicron 5cm F2 固定鏡胴

固定鏡胴のズミクロンも良く似合いますね。


【ズミクロン M 50mm F2 1st 後期】

Leica M3+Summicron 50mm F2 1st 後期

Leica M3+Summicron 50mm F2 1st 後期

このレンズの赤文字がかっこよさを引き立てますねぇ~


【DRズミクロン M 5cm F2 】

Leica M3+DRズミクロン M 5cm F2

Leica M3+DRズミクロン M 5cm F2

クロームの違和感のなさ。時代が合っているだけあります。


【ズミクロン M 50mm F2 3rd】

Leica M3+Summicron 5cm F2 3rd

Leica M3+Summicron 5cm F2 3rd

Leica M3+Summicron 5cm F2 3rd

Leica M3+Summicron 5cm F2 3rd

黒×黒がとんでもなくかっこいいでございやすね、、、


【ズミクロン M 50mm F2 フード組み込み式】

Leica M3+Summicron 50mm F2 フード組み込み

Leica M3+Summicron 50mm F2 フード組み込み

Leica M3+Summicron 50mm F2 フード組み込み

Leica M3+Summicron 50mm F2 フード組み込み

どちらも良いけどクローム同士がいいですね。


【エルマー M 5cm F2.8】

Leica M3 + Elmar 5cm F2.8

Leica M3 + Elmar 5cm F2.8

これもクロームが似合っていますね。


【ズミルックス M 50mm F1.4 後期 クローム】

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

フードなしクロームの圧倒的カッコよさ、、、
たまらん♡


【ズミルックス M 50mm F1.4 後期 ブラックペイント】

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

いやいや~黒×黒これはエグい
ブラスマウントのブラックペイントはヤバイ


【ズミルックス M 50mm F1.4 後期 ブラッククローム】

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

Leica M3 + SUMMILUX M 50mm F1.4 2nd

やっぱおんなじことしか言えないけど、
色を統一すると精悍さが増します。


【ノクティルックス M 50mm F1.0 E60 前期】

Leica M3 + NOCTILUX 50mm F1.0 2nd

Leica M3 + NOCTILUX 50mm F1.0 2nd

Leica M3 + NOCTILUX 50mm F1.0 2nd

Leica M3 + NOCTILUX 50mm F1.0 2nd

F1.0を等倍のファインダーで撮影するって夢ありますよね。
基線長の長さはさて置いといて、これはアリ


【ズミルックス M 75mm F1.4 1st】

Leica M3 + SUMMILUX 75mm F1.4 1st

Leica M3 + SUMMILUX 75mm F1.4 1st

Leica M3 + SUMMILUX 75mm F1.4 1st

Leica M3 + SUMMILUX 75mm F1.4 1st

そろそろボディに対してのバランスがおかしくなってきました。
これで外付けファインダーをつけて撮る勇気はありません。
潔くM6で使うことを推奨します。


【アポズミクロン M 75mm F2.0 ASPH.】

Leica M3 + APO SUMMICRON 75mm F2.0 ASPH.

Leica M3 + APO SUMMICRON 75mm F2.0 ASPH.

ズミクロンになれば大きさが抑えられて
ハンドリングしやすそうですね。
うん!かっこよし!


【テレエルマリート M 90mm F2.8 前期 ブラックペイント】

Leica M3 + TELE ELMARIT 90mm F2.8 FAT

Leica M3 + TELE ELMARIT 90mm F2.8 FAT

Leica M3 + TELE ELMARIT 90mm F2.8 FAT

Leica M3 + TELE ELMARIT 90mm F2.8 FAT

このずんぐりむっくりしたスタイルに好き好みが分かれそうです。
ブラックペイントにレッドスケールは神。


【テレエルマリート M 90mm F2.8 後期 ブラッククローム】

これも黒がいい。クロームには1stのFATが似合うと思います。


【ズミルックス M 35mm F1.4 2nd】

Leica M3 + SUMMILUX 35mm F1.4 2nd

Leica M3 + SUMMILUX 35mm F1.4 2nd

Leica M3 + SUMMILUX 35mm F1.4 2nd

Leica M3 + SUMMILUX 35mm F1.4 2nd

コーティングの反射のモノアイ感。
2ndの使い込まれた雰囲気。
ブラックに似合うね~~


【ズミクロン M 35mm F2 1st 8枚玉】

Leica M3 + SUMMICRON 35mm F2 1st

Leica M3 + SUMMICRON 35mm F2 1st

Leica M3 + SUMMICRON 35mm F2 1st

Leica M3 + SUMMICRON 35mm F2 1st

フード有りのクロームがバッチバチにかっこいいですね。


【ズミクロン M 35mm F2 2nd ツノ付き 6枚玉】

Leica M3 + SUMMICRON 35mm F2 2nd

Leica M3 + SUMMICRON 35mm F2 2nd

Leica M3 + SUMMICRON 35mm F2 2nd

Leica M3 + SUMMICRON 35mm F2 2nd

チラ見えする距離指標と被写界深度スケールの文字がイケてますね。
ブラックのM3には2ndのレンズが似合いますね。


【ズミクロン M 35mm F2 3rd 7枚玉】

Leica M3 + SUMMICRON 35mm F2 3rd

Leica M3 + SUMMICRON 35mm F2 3rd

Leica M3 + SUMMICRON 35mm F2 3rd

Leica M3 + SUMMICRON 35mm F2 3rd

レンズ単体が小ぶりなので、フードを付けた状態でも出っ張らないのが良いですね。
フード有り黒×黒に一票。


【ズマロン M 35mm F2.8】

Leica M3 + SUMMARON M 35mm F2.8

Leica M3 + SUMMARON M 35mm F2.8

シンプルにクロームが良い。


【ズマロン M 35mm F2.8 メガネ付き】

Leica M3 + SUMMARON M 35mm F2.8 メガネ付き

Leica M3 + SUMMARON M 35mm F2.8 メガネ付き

なんでだろうか。。
個人的にいけ好かない。。。眼鏡無しがスタイリッシュ。


【ズマロン M 3.5cm F3.5 メガネ付き】

Leica M3 + SUMMARON M 35mm F3.5 メガネ付き

Leica M3 + SUMMARON M 35mm F3.5 メガネ付き

クロームが最適解と思いきや、ブラックもありですな。
メガネの縮面塗装がブラックに似合っています。
サンハンは眼鏡有りが良きですな。


【エルマリート M 28mm F2.8 2nd】

Leica M3 + ELMARIT M 28mm F2.8 2nd

Leica M3 + ELMARIT M 28mm F2.8 2nd

Leica M3 + ELMARIT M 28mm F2.8 2nd

Leica M3 + ELMARIT M 28mm F2.8 2nd

かなり使い込まれたエルマリート28mm。抑えられない貫禄。
これはぜひとも黒×黒で振り回したいです。


【エルマリート M 24mm F2.8 ASPH.】

Leica M3 + ELMARIT M 24mm F2.8 ASPH.

Leica M3 + ELMARIT 24mm F2.8 ASPH.

Leica M3 + ELMARIT 24mm F2.8 ASPH.

Leica M3 + ELMARIT 24mm F2.8 ASPH.

白い被写界深度スケールが稲妻のようでかっこいいですね。
バランスの良さからブラックもクロームもイケてます。


【エルマリート M 21mm F2.8 後期】

Leica M3 + ELMARIT M 21mm F2.8 後期

Leica M3 + ELMARIT M 21mm F2.8 後期

Leica M3 + ELMARIT M 21mm F2.8 後期

Leica M3 + ELMARIT M 21mm F2.8 後期

フード無しにバランスの良さを感じます。
黒×黒に黒の外付けファインダー装着しスナップしたくなるかっこよさ。


【ズミルックス M 21mm F1.4 ASPH.】

Leica M3 + SUMMILUX M 21mm F1.4 ASPH.

Leica M3 + SUMMILUX M 21mm F1.4 ASPH.

Leica M3 + SUMMILUX M 21mm F1.4 ASPH.

Leica M3 + SUMMILUX M 21mm F1.4 ASPH.

21mmのズミルックスともなるととんでもない大きさです。
例えるなら出目金でしょうか...
フード有のの方がかっこいいですね。


【HEXANON L 35mm F2 】

Leica M3 + HEXANON 35mm F2 L

Leica M3 + HEXANON 35mm F2 L

Leica M3 + HEXANON 35mm F2 L

Leica M3 + HEXANON 35mm F2 L

コンパクトフィルムカメラHEXARに使用したレンズをLマウントにしたものです。
これが非常に良く作られていてとてもかっこいいんです。
ブラックでもクロームでもありですね。


【M-HEXANON 90mm F2.8】

Leica M3 + M-HEXANON 90mm F2.8

Leica M3 + M-HEXANON 90mm F2.8

Leica M3 + M-HEXANON 90mm F2.8

Leica M3 + M-HEXANON 90mm F2.8

M-HEXANONシリーズは個人的に大好きで、抑えられたF値により
ハンドリングしやすいサイズ感になっています。


【HELIAR 50mm F3.5 ニッケル】

Leica M3 + HELIAR 50mm F3.5 Nickel

Leica M3 + HELIAR 50mm F3.5 Nickel

Leica M3 + HELIAR 50mm F3.5 Nickel

Leica M3 + HELIAR 50mm F3.5 Nickel

フードを装着したブラックが良い味だしてますね~


【NOKTON 50mm F1.1 VM】

Leica M3 + NOKTON 50mm F1.1

Leica M3 + NOKTON 50mm F1.1

クロームでは大きく感じてしまいますが、ブラックには溶け込んでいます。
やはり、黒×黒は正義。等倍50mm is 正義。


【閉幕】

いかがでしたでしょうか?

OM-D E-M1 MarkⅡと同じ時期にこの撮影をしておりますゆえ
ラインナップが微妙かもしれません。
かといってそれをお蔵入りはもったいなかったので公開しました。

百人おれば百通りの見た目正義が存在すると思います。
好きな組み合わせはありましたでしょうか?
見た目ばっかり気にせずに中身(写真)にも向き合いましょうね。

2021年がライカ元年になる人が現れるといいな~

以上、カメラのナニワ梅田2号店の若林でした!

この記事のハッシュタグ

関連の記事

コラム
2020/12/25

【えっ】CONTAX AX【動くの??】

  • #オールドレンズ
  • #単焦点
  • #フイルムカメラ
  • #コンタックス
  • #オススメ
  • #カールツァイス
コラム
2020/12/05

【楽しく撮ろうよ!カメラと散歩 006】 デジカメでイルミネーションを撮りに行こう!

コラム
2020/11/30

インスタ映えにも!フィルター効果で新しい表現に出会える 〜オリンパスのアートフィルター作例紹介〜

もっと見る