ダビングサービス

かんたんダビング補修サービス

トラブルテープの補修もお任せください!
トラブルテープとは、カビやテープ切れなどにより補修が必要なビデオテープのことを言います。
保存状態が良くなかった古いビデオテープは、テープの磁気部分にカビが発生している可能性が高いです。
目視では確認できない位置にカビが発生している場合もあります。
またカビ以外では、湿気によるテープの癒着(テープがくっつくこと)や経年劣化による変質により、ビデオテープが正常に回らない状態に陥っている場合もあります。
このようなビデオテープをそのままビデオデッキで再生しても、正常に映像が表示されないばかりか、ビデオテープが切れてしまったり、テープが内部で絡まってしまいビデオデッキまで故障してしまう可能性が非常に高いので絶対にやめておきましょう。
このような重度のトラブルテープは、補修料金だけで数千円以上の金額を請求してくる業者もあります。

かんたんダビング補修サービス

かんたんダビング補修サービス

ダビング累計本数1,000万本を超える経験と技術と設備により、自信を持ってご提供しております。

各種補修作業について

ダビング作業において、カビ取りやテープ接合などの補修処理が必要な場合に限り、発生する作業です。

※補修が発生した場合、テープの背ラベルは作業上カットする場合があります。

かんたんダビングをご利用で、補修作業の事前確認連絡が必要な場合は、下記の料金が発生します。

※確認連絡を行わずダビング作業を進行する場合は全て無料になります。

カビとり
カビとり 1本 1,000円

映像の乱れや、テープが切れる原因になるカビを除去する作業です。
※別途テープクリーニングが必要となる場合があります。

テープクリーニング
テープクリーニング 1本 1,000円

テープ記録面に付着している汚れの除去や、磁性体劣化によりテープがビデオヘッドに密着しないため映像出力が困難な状態を修復する作業です。

テープ接合
テープ接合 1箇所 1,000円

テープの不良部分や切断されている箇所、テープ劣化によりダビング作業中に切断した場合などに修復する作業です。
※テープの状態によっては複数箇所を修復する場合もあります。

ケース交換・組み換え
ケース交換・組み換え 1本 1,000円

ケース内部の汚れや部品の欠損、外形の破損や変形などのために再生不可能になったテープを修復する作業です。

テープの癒着剥離 3,500円

癒着してしまっているテープを修復する作業です。
※テープの状態によっては切断する場合もあります。