コラム カメラのナニワ 梅田2号店

X-Pro2に似合うライカMマウントレンズを探した話 Part2

X-Pro2 ライカMマウント

こんにちは、最近ボクシングを再開した

カメラのナニワ梅田2号店の若林です。

毎日筋肉痛に襲われながら働いています。

小気味よい筋肉痛に毎日襲われていたいと思うのはMだからでしょうか?

Mといえば、前回手を抜いて書いたブログの

【X-Pro2に似合うライカMマウントレンズを探した話】が

小バズりをし、割と反響をいただきました。

見た目こだわる勢の皆さま、誠に感謝仕る。

個人的に正統派レビュー(レンズの写り、1型と2型の違い、使った感想など)こそが

ちゃんと書いたブログだと思っていましたが、

実際そんなことはなかったようで、

「あぁ、こんなブログでもみんな読んでくれるんや...」

そう思いました。

今回はその続きです。

熱が冷めないうちにやります!

今回も前回のようにただただ装着した画像を載せていきます。

※ボディには メタルハンドグリップMHG-XPRO2 を装着しています。

※マウントアダプターは SHOTEN LM-FX M (B) です。

※レリーズボタンは なにがし レリーズ・ボタン S 真鍮黒染め です。

※サムレストは LENSMATE LM-XP2 です。

ボディはヤスリで磨かれています。

前回より数が多く長いので覚悟してry


 エントリーナンバー1

 ・VoightLander NOKTON Vintage Line 50mm F1.5 Aspherical SL

X-Pro2 NOKTON Vintage Line 50mm F1.5 AsphericalX-Pro2 NOKTON Vintage Line 50mm F1.5 Asphericalカッコよろしくね?

パナい(パナソニックっぽいの意ではない)。

普通にヤバい(序盤から語彙力を失う)。

さすが真鍮製。

フードは付属の標準フード


 エントリーナンバー2

・VoightLander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 AsphericalX-Pro2 SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical

なんやコレ。

こちらもカッコよろしいやん。

サイズ感バッチリすぎる。

これもヤバい。


 エントリーナンバー3

・VoightLander NOKTON classic 35mm F1.4 S・C

 

X-Pro2 NOKTON classic 35mm F1.4 S.C X-Pro2 NOKTON classic 35mm F1.4 S.C

よい。

凄まじい無難さ。

フードは別売りのLH-6


 エントリーナンバー4

・VoightLander COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 PⅡ

X-Pro2 COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 PⅡ X-Pro2 COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 PⅡやっぱ大口径がかっこよろしい。

形よければ、全てがいいわけではない。

フードは別売りのLH-4N


 エントリーナンバー5

・VoightLander NOKTON 50mm F1.2 Aspherical VM

X-Pro2 NOKTON 50mm F1.2 Aspherical VM

X-Pro2 NOKTON 50mm F1.2 Aspherical VM

フードありとなし。

いささか大きいな~。

スペックが高まるとサイズ感を失う。

致し方ない悲しい時代。

フードは別売りのLH-10

ちなみにNOKTON 40mm F1.2 Aspherical 用のフードLH-8も使えます。


 エントリーナンバー6

・VoightLander NOKTON 50mm F1.1 

X-Pro2 NOKTON 50mm F1.1 VM X-Pro2 NOKTON 50mm F1.1 VM

F1.2 Aspherical と比べるとこちらのほうがいい。

原因はおそらく、フードの大きさかと。

F1.2のLH-10は大きすぎたと感じる

フードは別売りのLH-7


 エントリーナンバー7

・Leitz Summaron 3.5cm F3.5 M

X-Pro2 Summaron 3.5cm F3.5X-Pro2 Summaron 3.5cm F3.5キレイ。

フォルムが美しい。

なめらか。

ズマロンは本当に最高である♡


 エントリーナンバー8

・Leitz DR Summicron 50mm F2

X-Pro2 DR Summicron 50mm F2X-Pro2 DR Summicron 50mm F2これまた造形美。

昔のライカが作った品々は...

なぜこんなにも美しいのか。

前回のSummiluxといい、

あぁ、辛い...


 エントリーナンバー9

・Leitz VISO ELMAR 65mm F3.5

X-Pro2 VISO ELMAR 65mm F3.5 X-Pro2 VISO ELMAR 65mm F3.5草w


 エントリーナンバー10

・Leitz Summicron 90mm F2 2nd

X-Pro2 Summicron 90mm F2 2ndX-Pro2 Summicron 90mm F2 2nd長い。

わかってはいたが長い。

ギチベラにそっくりだ。


 エントリーナンバー11

・Leitz TELE ELMARIT 90mm F2.8 FAT 

X-Pro2 TELE ELMARIT 90mm F2.8 FAT 2nd X-Pro2 TELE ELMARIT 90mm F2.8 FAT 2nd X-Pro2 TELE ELMARIT 90mm F2.8 FAT 2ndSummicron 90mmよりかはマシ。

Summilux 50mmと同じようにローレットがカッコよろしい。

フードは12575付けるとダサい。


 エントリーナンバー12

・Leitz TELE ELMARIT 90mm F2.8

X-Pro2 TELE ELMARIT 90mm F2.8ギチベラ感。


 エントリーナンバー13

・Leitz Summicron 35mm F2 2nd ストッパー付き

※K&F CONCEPT LM-FX を使用しています。

X-Pro2 Summicron 35mm F2 2nd ストッパー付き X-Pro2 Summicron 35mm F2 2nd ストッパー付き X-Pro2 Summicron 35mm F2 2nd X-Pro2 Summicron 35mm F2 2nd ストッパー付きよい。

いいな。

ストッパーがいいな。

第1世代からの名残。

フードは12504


 エントリーナンバー14

・Leitz Summicron 35mm F2 2nd

※K&F CONCEPT LM-FX を使用しています。

X-Pro2 Summicron 35mm F2 2nd X-Pro2 Summicron 35mm F2 2ndX-Pro2 Summicron 35mm F2 2nd

最後のカット縦位置で撮影してしまっていた。

痛恨の極み。

こちらはストッパー付きより新しいです。

気のせいか、コーティングも少し変わっているような。

フードは12504


 エントリーナンバー15

・Leica TRI-ELMAR-M 16-18-21 F4 ASPH

X-Pro2 TRI-ELMAR-M 16-18-21 F4 ASPH X-Pro2 TRI-ELMAR-M 16-18-21 F4 ASPHよくもないが、悪くもない。

微妙な感じ。

すごくモヤモヤする。

決して悪くないんだけどね。

フードは12548


 エントリーナンバー16

・Leitz  ELMARIT-M 21mm F2.8 1st X-Pro2 ELMARIT-M 21mm F2.8 X-Pro2 ELMARIT-M 21mm F2.8

最短は0.7mmなので第1世代の後期っぽいです。

めちゃカッコいい。

赤のコーティングはヤバい。

フードは12543


 エントリーナンバー17

・MS-Optics REIROAL M 35mm F1.4 MC

X-Pro2 REIROAL 35mm F1.4 F.MC X-Pro2 REIROAL 35mm F1.4 F.MC

 

お気に入りの私物レンズ。

プラチナクロームかっけぇな。

写りも最高よ。

また今度このレンズのレビュー書きます。


【Lマウント編】

 エントリーナンバー18

・Leitz Summarit 5cm F1.5 L

X-Pro2 Summarit 5cm F1.5 L X-Pro2 Summarit 5cm F1.5 L

丸い。

控えめ。

バランスがいい。

ただちょっと重い。

そんなとこ。


 エントリーナンバー19

・Canon 50mm F1.8 初期型

X-Pro2 Canon 50mm F1.8 初期型 X-Pro2 Canon 50mm F1.8 初期型

外観錆たりしていますが、

この使い込まれた感じも

またよろしいな。

いいサイズ感。


 エントリーナンバー20

・Canon SERENAR 35mm F3.2 X-Pro2 SERENAR 35mm F3.2 X-Pro2 SERENAR 35mm F3.2

ふつくしい。

ズマロンには劣るが

ふつくしい。


 エントリーナンバー21

・Canon 50mm F3.5 沈胴

X-Pro2 Canon 50mm F3.5 X-Pro2 Canon 50mm F3.5

なんかふつう。

エルマーより力強い感じがする。

前に部分が太めやからかな。


 エントリーナンバー22

・Konica HEXANON 50mm F2.4

X-Pro2 HEXANON 50mm F2.4 X-Pro2 HEXANON 50mm F2.4

 

状態がキレイ故、

光が当たっている部分がふつくしいですね。

ちょっと太めのフォルムなので、

ブサイクですが、

写りはすこぶるよろしいんでしょうね。


 エントリーナンバー23

・Konishiroku Hexar 50mm F3.5 

X-Pro2 Hexar 50mm F3.5 X-Pro2 Hexar 50mm F3.5

あまりキヤノンと変わらない印象。


 エントリーナンバー24

・Nippon Kogaku Tokyo W-NIKKOR・C 2.8cm F3.5

X-Pro2 W-NIKKOR・C 2.8cm F3.5 X-Pro2 W-NIKKOR・C 2.8cm F3.5

よい。

赤文字もよい。

サイズ感やや小さめ。

けど控えめなこの感じがよい。


 エントリーナンバー25

・Nippon Kogaku Tokyo NIKKOR・C 5cm F2 沈胴

X-Pro2 NIKKOR・C 5cm F2 沈胴 X-Pro2 NIKKOR・C 5cm F2 沈胴

は?

やばい。

クロームの光沢、

バランスの良さみ。

尊い。


以上

総勢25本のレンズでした。

顎口上綱硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区棘鰭上目

スズキ系スズキ目ベラ亜目ベラ科ギチベラ属

似たような見た目もありましたが、

いかがだったでしょうか?

優勝は決めません。

それぞれの心の中で優勝を決めておいてください。


ご注意を一点!

前回も述べましたが、

マウントアダプターによっては

装着できないレンズもありますので、

一度試されることをオススメします。


【最後に】

思っている以上に反響があり、嬉しかったです。

X-Pro2は一旦終了しますが、

違うボディでやる可能性は大いにあります。

E-M1 Mark2...X-T3...Z7...EOSR...

誰か貸して....

この記事のハッシュタグ

関連の記事

コラム
2018/11/28

【コラム】カメラ今昔物語 【ニコンF3編】

  • #フイルムカメラ
  • #ニコン
  • #オススメ
コラム
2018/11/27

中古カメラは個人売買などで買うと怖い? 心配ならカメラのナニワオンラインで買おう!

コラム
2018/10/30

【コラム】ペンタックス50mm f1.4 (M42マウント)

  • #MFレンズ
  • #ペンタックス
もっと見る