イベント カメラのナニワ 心斎橋本店

シーピープラス)2016 レポート【ソニー編】

こんにちは。カメラ担当 吉冨です。 本日は、パシフィコ横浜にて行われる日本最大級のカメラと写真映像の情報発信イベント「CP+」の視察行いましたので、各社から発売される新製品をご紹介させて頂きます。 ソニー ブース DSC_0160 ソニーブースでは、αシリーズAPS-Cモデルの新機種α6300が初お目見えです。 DSC_0198 DSC_0202 デザインは現行のα6000と似ていますが、外装の素材にはフルマグネシウムボディ、防塵・防滴構造とタフネス性能がアップしています。 外装もさることながら・・・ 新開発の有効約2420万画素の「Exmor(エクスモア)」CMOSセンサー搭載、進化した「ファストハイブリッドAF」で世界最速0.05秒のAFスピードを実現。 そして、像面位相差AFセンサーの数が425点と世界最多の数になっております。   DSC_0192 2016年2月19日に発売された「DSC-RX1RM2」 35mmフルサイズ裏面照射型の有効約4240万画素「Exmor R(エクスモア アール)」CMOSセンサーに、世界初の光学式可変ローパスフィルターを搭載とRXシリーズ最高峰の性能です。   DSC_0172 「FE 85mm  F1.4 GM」 大口径、大迫力のこのレンズ。3枚のED(特殊低分散)ガラスと新開発の超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズで高次元の表現力を実現しています。   DSC_0177 「FE 24-70mm F2.8 GM」 2016年4月発売予定のフルサイズ対応Eマウントレンズ「FE 24-70mm F2.8 GM」です。 シャープネスを追求し高解像度時代に求められる描写力を備えた、ズーム全域F2.8の大口径標準ズームレンズ   DSC_0187 「FE 70-200mm F2.8 GM OSS」 2016月11月発売予定のフルサイズ対応Eマウントレンズ「FE 70-200mm F2.8 GM OSS」です。 目を見張る描写とAF性能、待望のEマウント大口径F2.8望遠ズームレンズ。手ブレ補正機構搭載です。   ソニーブースも数多くの新製品で、たいへんなにぎわいでした! 以上、ソニーブースからでした。

この記事のハッシュタグ

関連の記事

イベント
2018/09/08

フジXシリーズで撮る「ちん電(阪堺電車)撮影体験セミナー」を開催

  • #オススメ
  • #富士フイルム
イベント
2018/08/31

【写真家たちの新しい物語】 吉永陽一写真展「いきづかい-いつもの鉄路」【大阪地区写真展情報】

  • #富士フイルム
イベント
2018/08/21

芸術に触れる一生に一度の秋・写真展をPickUp!

もっと見る