商品レビュー カメラのナニワ 京都店

初心者におすすめコンパクトフィルムカメラ2選 【PENTAX エスピオ 120Ml(SL)・オリンパスXA2】

こんにちは!カメラのナニワ京都店の津川でございます。


先月のブログに引き続き、フィルム初心者の私はもっと簡単に
撮れるフィルムカメラが使ってみたくなりました!

 

そこで撮影が簡単にできるオートフィルムカメラを使用してみました。
カメラの紹介と共に、作例をお伝えして参ります。

 

今回作例を写したカメラは、こちらの2点になります。

--------------------------------------------

【PENTAX エスピオ 120Ml(SL)】

・フィルムを自動で巻き上げ、巻き戻しをしてくれる
・自動でピントを合わせられる
・露出も自動で調整してくれる
・写真に日付を入れられる
・ズーム機能がある
・値段もお求めやすい
・フラッシュも使える

PENTAX エスピオ 120Ml(SL)

↑最大ズーム120mm

↑ズームなしの状態38mm

 

【オリンパスXA2】

・レンズがズイコーのためキレイ
・露出を自動で調整してくれる
・前開きの扉がかわいい
・フラッシュは外付けで取外し可能

↑外付けフラッシュ

 



こちらの2点共に、お値段もお求めやすく1万円以下でした。

(※XA2はブログを書く際に、ご購入いただきました。)


どちらも小型で持ち運び便利なコンパクトカメラになります!

 

--------------------------------------------

【PENTAX エスピオ 120Ml(SL)作例】

ちなみにフィルムは、ロモグラフィーのISO100で撮影しています!

昔のカメラなのに2020年の日付が入れられる事に感動しました 笑

エスカレーターから撮った写真です。あっきれいだなと思った瞬間に撮影ができるのがうれしいですね。露光も合わせてくれるので楽です。

この日は、友人たちでブルーベリー摘みに行きました。
車やパーキングエリアの一コマです。いわゆる、日常のスナップなのに味がにじみでてるのがフィルム写真のよさ!

これは、カメラが暗いと判断してくれてフラッシュが付きました。
もちろん設定によってフラッシュなしにもすることができます。

これは、これで写ルンですみたいな味わいになりますね。

舞台は、どんどん田舎へ!

やっとブルーベリー農園につきました。
PENTAX エスピオ 120Ml(SL)は、ズームが付いているので映したい対象物に寄れるのが写真の幅を広げてくれるのが、いいところだと思います。

↑ブログ筆者の津川です。友人に撮って貰いました。友人は、普段カメラを持って撮影しないのですが、それでも簡単にPENTAX エスピオ 120Ml(SL)は、撮影ができました。

PENTAX エスピオ 120Ml(SL)のズームテスト

同じ位置からズームを変えて撮影してみました。
↓広角撮影38mmがこちら↓同じ位置から最大ズーム120mmにしたのがこちらです。以外とズームをしてくれます。

太陽光を入れて、ハレーション撮影。こう言う予想がつかない写真が撮れるところが
フィルムを好きになる理由です。

夏空は、くもがきれいなので、フィルム写真でうつすのも絵になります。

PENTAX エスピオ 120Ml(SL)は、こう言う友達とのひと時を
ラフな気持ちで撮れます。撮影を行うまでのハードルが低いです。

 

PENTAX エスピオ 120Ml(SL)は、撮影しやすいので気が付けばフィルムを2本使いきっていました。フィルムを自動で巻き上げや、巻き戻しをしてくれるので、そこもよかったです。

PENTAX エスピオ 120Ml(SL)があるだけで、撮影表現が豊かになるのがいいですね。 本当に気楽に気軽に撮れるので、初心者の方におすすめしたいのがPENTAX エスピオ 120Ml(SL)でした。

【オリンパスXA2の作例】

こちらは、フジフィルムのISO400フィルムで撮影してみました。

外付けストロボを使って、撮影してみたのですが、意外ととれます

結構ピントを合わせるのが出来ているのかどうか、わからなかったので難しかったです。

ピントがあっていれば、写真上の傘のような感じになります。

全体的な印象としては、ふわっとした写りが特徴のレンズでした。

こちらは、光がおおかったからなのかふんわりした印象
優しい感じにうつせます。

太陽光を思いっきり入れたら感光しました。
これは、これで面白いと思う感覚なんですが、皆様いかがでしょう。

XA2は、軽くて持ちやすいカメラでした!
やっぱり持っていて、レトロなのがテンション上がります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【PENTAX エスピオ 120Ml(SL)・オリンパスXA2のブログまとめ】

今回、どちらも撮影をしてみましたが個人的に、使いやすかったのはPENTAX エスピオ 120Ml(SL)でした。

ただどちらのカメラも、フィルム一眼レフカメラに比べれば圧倒的に軽いです。

そのため思いのまま撮影をして、現像して写真を確認すると
フィルムカメラってなんて、楽しいんだろうと思う事ができますね。

ジタル写真に触れている昨今において、新たなカメラの楽しさを教えてくれます

PENTAX エスピオ 120Ml(SL)・オリンパスXA2ですがどちらも、お値段がお求めやすいので、最近オリンパスXA2はご購入いただきました。

フィルムカメラをはじめてみたい方は、入り口もはじめやすいと思いますので
ぜひご検討くださいませ♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

動画でも、こちらの商品をご紹介させていただきました!

動画で商品紹介が知りたい方は、ぜひご覧くださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カメラのナニワでは、他にも初心者の方につかいやすいオートフィルムカメラを取り揃えていますので、各店舗等にご相談くださいませ。

ここまで、読んで下さりありがとうございました!

この記事のハッシュタグ

関連の記事

商品レビュー
2020/09/11

【新製品】ニコン Z5 使用レビュー

商品レビュー
2020/09/01

【タムロン28-200RXDレンズで撮ってみた】晩夏点描・超標準ズームレンズの実力!

  • #レンズ
  • #便利
  • #一眼
  • #撮影
  • #ソニー
  • #タムロン
商品レビュー
2020/08/31

”カメラ”熱中症に注意!【使う】クラシックカメラ

もっと見る