コラム カメラのナニワ あべの店

いま、人気沸騰中の単焦点フィルムコンパクトカメラ!私が選ぶ7機種

今、ちまたで人気のフィルムコンパクトカメラ。

 

フジの写るんですなどレンズ付フイルムを筆頭に最近、人気沸騰中のフイルムカメラ。レンズ付カメラでは、満足されなくなったのか、フイルムを交換して何度でも楽しめる中古フイルムカメラを探す方があべの店にもご来店頂いております。
ここ10年程の各カメラメーカーの新機種は、ほぼデジタルカメラばかりでしたので、フイルムカメラが脚光を浴びるのは、たいへん喜ばしいことです。

 

でも、どれを買ったらいいのだろうと初めてフィルムカメラ、特にコンパクトカメラの購入を考えている方、ズームタイプも便利で良いですが・・・
あえて言おう!単焦点レンズが搭載されたタイプがおすすめと!

 

なぜ、便利なズーム式より単焦点タイプがおすすめなの?

 

比較すると大きさ、重量も単焦点タイプのほうが軽量、小型ですので普段持ち運び、携帯に便利でいつも持ち歩いてもあまり負担にならない。
また、ズームレンズより単焦点レンズの方が映りが良い、で!自分も使ってみたい!と思っている方も多いかと思います。
しかし、どれを選んだらええのん?と思っている方も多いかと思います。

 

その中でも、気楽にパシャパシャ撮影出来るオートフォーカスタイプで、人気が今なお高い単焦点コンパクトカメラのモデル名をご紹介します。

まずは発売当時「高級コンパクト機」と呼ばれたモデル

 

  • ミノルタ TC-1
  • ニコン 28Ti ,35Ti
  • コンタックス Tシリーズ (T T2 T3)
  • ライカ ミニルックス、CM
  • コニカ ヘキサー
  • リコー GRシリーズ (GR-1、GR-1s、GR-1v、GR-21)
  • フジ クラッセシリーズ (クラッセ、クラッセW、クラッセS)

次は、少々お値打ち価格帯ながら写りの良さから人気高かったモデル

 

  • ペンタックス エスピオミニ(ESPIO mini)
  • コニカ ビックミニシリーズ (ビッグミニ、BM,-201、BM-301、ビッグミニF、ビッグミニマーメイド)
  • 京セラ Tスコープ 、スリムT、 Tプルーフ
  • オリンパス μ(ミュー) μⅡ
  • フジ ティアラ、 ティアラⅡ
  • リコー Rシリーズ (R1、R1s、R10)
  • ライカ ミニシリーズ

以上が私の思い浮かぶカメラたちです。

 

 

他にも『〇〇忘れてるぞー』とツッコミが来るかもしれませんが、それだけたくさんのモデルが出ていたと言う事。
高級タイプは少なくなったとは言えまだ見かけるのですが、(もちろん価格もそれなりにしますけど)お値打ちクラスのものはどこへ行ってしまったのでしょうか?
このモデル達が販売されていた当時はズームタイプのカメラの方がたくさん売れておりました。
それでも単焦点カメラも結構な数が世に出ており、このリストの中でも個人的には、高級タイプで好きでもあり、腹立たしくもあったのがコンタックスT2。
抜群に写りは良く下手な一眼レフカメラより良く写る、レンズ口径が小さいので周辺光量落ちは仕方がない。
しかしそれも考慮して撮影すれば、逆に印象的な写りを手に入れるので気に入ってましたが・・・、、が付いてしまうカメラでした。
それは・・・
オートフォーカスが貧弱、貧弱すぎる!!
って感じで、36枚撮りフィルム中1コマや2コマはピントが外れていて、「どこにピント合わせてんねん!!」とイライラが。
その結果一度手放してしまいましたが、写りは良かったので又買って、やっぱり時々合わないピントが気に入らなくまた売って・・・本体の色違いが出て好きな色だったので又買って・・・と、どっぷり「コンタックス沼」にはまってしまった記憶があります。

 

 

お値打ち価格帯では、まずエスピオミニ(ESPIO mini)が印象に残ってます。
ペンタックス75周年記念で発売されたモデル、焦点距離が32mmF3.5のレンズが付いていました。
今でも35mm一眼レフ用で31mm、43mm、77mm等中途半端?!な焦点距離でレンズを出しているペンタックスですが、焦点距離28mmの次は35mmと個人的に思ってしまってたので当時の私は中途半端って思ってました。
しかししかし、使って見ると焦点距離の違いは微妙ではありますが、何とも使い勝手が良かったです。
写りも同じ価格帯の他モデルと比較して優秀なレンズが搭載されていたような覚えが。外観の素材や質感は好みの分かれる所でしたが、手にする写真は美しいの一言でした。

 

 

あと京セラのTプルーフも良いカメラでしたね。
Tプルーフは本体カラーシルバーしか出ていなかったのが個人的には残念でしたが、カメラの上部からファインダーをのぞくことが出来るローアングルファインダー搭載で、花、犬、猫等ローアングル撮影で活躍しました。
レンズはツアイステッサー35mmF3.5搭載で写りも良く、生活防水仕様なのもお気に入りの一つの要因でした。
もちろんT*コーティング入ってます!
他、リストのカメラ達は私感ですが、どの機種も手に入れて、常に持ち歩いて日記的に写真を撮ると写真の楽しさを感じることが出来るモデルばかりと思います。
デジタルカメラであれば、新品を購入することができますがフイルムカメラは中古品を探してもらうしかありません。ナニワグループでは、23000点の各店舗から商品を選ぶことができますので、お探しの商品が見つかると思います。
カメラのナニワあべの店でも取寄せが可能ですので是非、お問合せ下さい。ご来店を心よりお待ちしております。

この記事のハッシュタグ

関連の記事

コラム
2018/08/17

パイロットNamikiファルコンとパイロット・エラボー

  • #パイロット
  • #万年筆
  • #オススメ
ライカ親父の独り言(出張中)
コラム
2018/08/14

ライカ親父の独り言(出張中)

  • #コダック
  • #フィルム
コラム
2018/08/10

【作例で魅せる】Rolleiflex 3.5F Planar ホワイトフェイス

  • #ローライ
  • #中判
  • #フイルムカメラ
  • #カールツァイス
  • #フィルム
もっと見る