イベント カメラのナニワ 京都店

CP+2016レビュー⑧ケンコートキナー編

IMG_0035 ケンコー・トキナーブースにやってまいりました。IMG_0193 トキナーAT-Xシリーズの新作も先日発売されましたが、 様々な展示がある中で実際に触った観たかったのはコレ、レンズベビー・ベルベット56。 レンズベビーといえば、蛇腹ホースでうねうねしたりどちらかと言えば トイレンズなイメージを持っていましたが、新しく出たこれはなかなか魅力的なレンズなんです。IMG_0196 どう、魅力的なのかをお伝えするため、早速6Dに装着して、テスト撮影させていただきました。 鏡筒はシルバーとブラックがありますが、金属製でずっしり 見た目にもなかなか凝ったつくりでニコンDFなどにも似合いそう。まずは絞った状態だとクッキリシャープで背景のボケはなだらか。 これだけだと普通のレンズですが…IMG_0195 絞り開放だと、一気にフワーッとソフトフォーカスに! この湯気感、ペンタックスやミノルタの往年のソフトフォーカスレンズを思い出しますが、 それでいて、このクラシカルな外見は魅力的ですネ~! キヤノンEFとニコンFマウントのみの設定ですが、他マウントでも出してほしいところ。IMG_0218 以前ブログでレビューいたしました、「レンズベビー」も進化を遂げており、 旧モデルは引き寄せられるような効果(写真上)でしたが、新型はもっとなだらかな効果(写真下) に変わってよりシフトレンズらしくになったようです。IMG_0208 使ってみると、なるほど確かに。 以前の暴れた感じは影をひそめ、上品なボケ方に変わっております。 下限の難しかった操作感も基部がボールジョイントに変わり、 交換式だった絞りも今回羽根9枚の立派なものが内蔵されました。 そろそろ脱ベビーしそうなくらいのクォリティです。IMG_0051 今紹介した分以外にも、フィッシュアイを多く作っているサムヤンなど試せました! 漢字で三洋と書きますが、SAMYANG、サムヤンでございます。 サムヤンそんなたくさん種類有るんや…と思わず関西弁がでてしまうような 豊富なラインナップです。広角ズームを得意としたトキナーも素晴らしいですし、 様々な商品を揃えるケンコーの扱うレンズ群も見応えがありました。

この記事のハッシュタグ

関連の記事

イベント
2018/09/08

フジXシリーズで撮る「ちん電(阪堺電車)撮影体験セミナー」を開催

  • #オススメ
  • #富士フイルム
イベント
2018/08/31

【写真家たちの新しい物語】 吉永陽一写真展「いきづかい-いつもの鉄路」【大阪地区写真展情報】

  • #富士フイルム
イベント
2018/08/21

芸術に触れる一生に一度の秋・写真展をPickUp!

もっと見る