撮影地情報 タカチホカメラ 天神店

北九州市内の街中でホタルを撮る【撮影地情報】

こんにちは、タカチホカメラ天神店 長島です。

今回は、私が住んでいる北九州市八幡西区のおすすめ撮影スポット、ホタルが鑑賞できる撥川(ばちがわ)をご紹介いたします。

街のど真ん中の住宅地に流れる川で、こんなとこにホタルいるんですか??って感じの場所ですが。

ですが、市街地ということで街灯もあって適度に明るいので、ホタル撮影初心者にはお勧めです。

【ロケーション】

ホタルが鑑賞できる期間は、5月中旬から6月初旬日没頃から1時間くらいが一番活発に活動する時間帯です。

おすすめの場所は、JCHO九州病院付近から黒崎中学校付近です。

駐車場は、黒崎駅周辺からJCHO九州病院付近にありますが、できるだけ公共交通機関をお勧めします。

最寄りの駅はJR九州黒崎駅。そこから徒歩で約20分ほどになります。


【必要機材】

まずは必要機材です。

基本的にシャッタースピード数秒の長時間露光が必要になります。手持ちではブレブレになってしまいますので、三脚・レリーズケーブルは必須です。

ただし、日没頃から21時頃は鑑賞に来られる方も多くいらっしゃいます。

三脚を設置しての撮影は他の方々の邪魔になる場合がありますので、撮影の際はトラブルにご注意ください。

ちなみに今回の撮影は、5月25日午前0時頃に自宅から三脚とカメラ担いで撮影してきました。

今回の撮影は、EOS KISS X5と17-70/2.8-4 DC MACRO OS HSMを使用しました。基本的に広角側17mm(35mm換算28mm相当)でF2.8またはF4で撮影しています。

レンズはできる限り開放F値が明るいレンズを推奨します。


【作例】

作例の写真は、低速シャッターで数枚連続撮影した画像を画像加工ソフトで合成しています。
現場に到着したのが深夜だったため、ホタルとの距離をだいたいの目測MFで撮影しました。
そのため、一部ピントが合ってない画像もあります。お許しください。 長時間露光で撮影することにより、ホタルの動きが軌跡となって写ってくれます。今回はISO160010~15秒ほどシャッターを開けました。古いカメラで長時間露光ということもあり、若干ノイズが目立ちます。感度を下げ、その分さらに長い時間シャッターを開けたほうが綺麗に撮れたかもしれません。シャッターを開けている時間が変われば、ホタルの軌跡の写り方も変わってきます。

お持ちのカメラの高感度耐性と相談しつつ、いろいろと試してみていただければと思います。

今回の撮影には、反省点がありまして、今回ISO感度を1600で撮影しています。

わたしの手持ちのEOS KISS X5ですと、ISO1600で長時間露光撮影すると少しノイズが目立ち気味になってしまいました。


その反省点を活かして、後日リベンジ撮影にでかけてみました。

5/31の午後8時半頃です。この日は新月の翌日なので、月の明かりが無い状況でした。

しかし、残念ながら雨が降った翌日で日中薄曇りで気温が上がらず、ホタルの動きが鈍かったので苦労しました。

ホタルは、雨が降ると羽が濡れないようにするために、雨に濡れない葉っぱの裏や茂みの奥に隠れてしまいます。

雨上がりでも湿度が高く尚且つ気温も高く、ムシムシしている状況ならば、活動も活発になります。

今回は反省を活かし、ISO 200で露光時間20~60秒で撮影し、3~4コマ撮影した画像を合成しています。レンズは広角側17mm(35mm換算28mm相当)に固定、MF無限遠固定で撮影しています。

上の写真は、葉っぱの上に休んでいたホタルにピントを合わせて、70mm(35mm換算112mm)F4で60秒撮影しています。

葉っぱの上でよく動いてくれたので、光の軌跡が楽しめます。

【まとめ】

ホタルの撮影は、月明かりがあるかないかでも写り方は大きく変わります。

特に、月明かりのない新月の夜は、ホタルの光が目立って綺麗に撮れる、最高の条件です。

そのため、新月の夜にリベンジ撮影に行ってみたのですが……。

気温湿度が高くムシムシでいれば、ホタル撮影には最高の条件でしたが、日中曇りがちで気温が上がらなかったのが残念でした。

もうシーズン終了ぎりぎりですが、これを機に皆さまチャレンジしてみていただければと思います。

また、長時間露光撮影(バルブ撮影)は奥が深い撮影方法で、花火撮影などほかの撮影にも活かせます。

一度、その楽しさを体験されてみては如何でしょうか?

この記事のハッシュタグ

関連の記事

撮影地情報
2022/04/14

パワーをもらえる立派な一本桜 又兵衛桜を撮りに行こう!【作例付】

  • #関西・近畿地方の撮影地情報
撮影地情報
2022/04/08

【ルート案内つき】造幣局の通り抜けと桜並木【作例多数】

  • #関西・近畿地方の撮影地情報
撮影地情報
2022/03/08

【海のある風景】光が描く一瞬の痕跡を求めて 和歌山・紀州加太

  • #関西・近畿地方の撮影地情報
もっと見る