商品レビュー カメラのナニワ 京都店

【使ってみた】CineStill film 800Tungsten

みなさんこんにちは

カメラのナニワ京都店です

令和2年の今年の冬は暖冬で過ごしやすい日々が続いています

暖冬で困っている方もおられると思いますが、写真撮影に行くには

良いかなと思っております


今回は、フイルムのご紹介です

CineStill film 800 Tungstenです

こちらのフイルムの仕様はこちら

原産国 アメリカ

ISO感度 800

35mm判とブローニー120判がある

現像方式 C-41

 


Cineという名前が付くとこから察しが付く方は多いかと思いますが

このフイルムは元々映画撮影用に作られたフイルムを元に写真用に

作られたフイルムとなります

タングステンと名前を持つこのフイルムは、太陽光の下での撮影では

青みがかった色調になりますが、あえてそれを生かした撮影をするのが

面白いのではないでしょうか?


以下実際に撮影した作例です

 

 

 

 

 

全体的に青のトーンが強くなり被写体によって普段と違う幻想的な雰囲気の写真が

撮影できます。

皆様も是非お試しいただいてはいかがでしょうか

 


カメラのナニワ京都店では、ネガフイルムは当店仕上げさせて頂いております

フイルムの現像は、ぜひ当店にお持ちください

この記事のハッシュタグ

関連の記事

商品レビュー
2020/07/04

SONY NEX-5/FE50mm f1.8/E55-210mm f4.5-6.3 OSS【京都の猫 撮影レビュー】

商品レビュー
2020/07/03

フジフイルム X-T4の手ブレ補正効果を試してみた!

商品レビュー
2020/06/30

個性的な写真が撮れる!?ソフターⅡを使ってみた

もっと見る