撮影地情報 カメラのナニワ 梅田2号店

山口ツアー その1

梅雨ですね。冷蔵庫に入れずにおいていた広島県産のレモンが驚くほど

速くカビてしまいました。やっぱりアメリカ産とは違いますね。

 

こんにちは。カメラのナニワ梅田2号店 そして スタジオ728梅田店の

平田です。

 

今回はブログの引っ越しをしてワタクシが書く記念すべき1本目

なのですが、特にいつもと変わり映えしない内容です。すみません。?

 

さて、この前の休みはそのレモンの産地広島県の向こう側、山口県に

行ってきました。かなり遠くまで日帰りで行くこともありますが今回は

1泊2日。岐阜県に行こうか、岡山県の山の中に行こうか、はたまた

山口県にしようかと先週思案していたところ、天気予報がいちばん

マシそうだったので山口にしました。

 

山口県は2、3年くらい前に2度行きましたが、その時は端っこにチョロっと

入っただけで、中心部(?)に行くのは20年ぶりくらい(!)です。

 

山口までは新幹線で。「のぞみ」なら2時間ほどで着くところを、格安の

切符があるからという理由で「こだま」で3時間半かけて新山口駅に到着。

 

こだまちゃん。しつこいようですがワタクシ鉄ちゃんではありませんぞ。

こだまちゃん。しつこいようですがワタクシ鉄ちゃんではありませんぞ。

昔は小郡(おごおり)という駅名でしたけどね

新山口に到着! 昔は小郡(おごおり)という駅名でしたけどね

昼にはまだ時間がありますが、朝も早かったのでまずは腹ごしらえに。

春来軒というお店で「ばりそば」というものを食べました。長崎皿うどんに

似ているけどちょっと違うらしい。前情報で昼時は混むことがわかって

いたので、11時15分くらいに着いたけどすでに満席。待っている間に前の

お客さんが頼んだものが運ばれてくるのを見ると…、量がすごいです。

どれだけすごいかって、こちらの写真をどうぞ…、

 

 

 

と言いたいところですが、ワタクシ食べ物屋さんで写真を撮るのはあんまり

好きでないので写真はありませんが(←ただ撮り忘れただけ)、ネットで

「春来軒 焼きそば」と検索すると写真を見ることができます。

 

見ました?

すごいでしょ。

 

店内には「全部食べられるの?」って感じのおばあちゃんもいますが、

ワシワシと食べてはります。恐るべし山口。ようやく順番が来て、ワタクシ

たちが食べている間にも次々お客さんがやってきます。さて感想はと

言いますと、麺は皿うどんと同じような感じですが、スープにあまりとろみが

なく味もあっさりしています。そしてキャベツが多い。個人的にはもう

ちょっと麺が多いほうが嬉しいなあ。そしてそのままでもおいしいんですが、

テーブルにあるポン酢、こしょう、ラー油などをお好みでかけても違った

味わいでうまい。ワタクシはラー油とこしょうが好きでした。

こんな裏通りの店に(失礼!)たくさんの人がやってきます

こんな裏通りの店に(失礼!)たくさんの人がやってきます

地元の老若男女がやってきて、“the日常”という感じで食べていく様子は、

まさに山口のソウルフード(と言っても焼肉じゃないよ)。

 

ではではまたまた

 

≪次回に続く≫

かも

関連の記事

撮影地情報
2018/09/21

【撮影地情報】東九フェリーで行く、海の旅

  • #ソニー
  • #ミラーレス
撮影地情報
2018/09/18

撮影地紹介〜和歌山県上富田町「市の瀬の彼岸花」

  • #Xシリーズ
  • #富士フイルム
撮影地情報
2018/09/11

【作例付き撮影地情報】 但馬の小京都「城下町・出石」

  • #デジタルカメラ
  • #キヤノン
  • #オススメ
もっと見る