オールドレンズ タカチホカメラ 小倉店

オールドレンズでお写ん歩しよう【スーパータクマー55/1.8 後期】

こんにちは、小倉店 長島です。

今回は『PENTAX スーパータクマー55mm F1.8 後期型』で撮影してきました。

【スーパータクマーの分類について】

作例紹介する前に後期型があるならば、前期型は?ってことで、まとめてみました。

PENTAX スーパータクマー55mm F1.8は、簡単に分類すると初期型・前期型・後期型とあります。詳しく調べると9タイプもあるそうです。

一番人気があるのは、後期型です。
後期型は、レンズが黄色くなる個体が多いので、一番見分けしやすいと思います。

これは硝材に放射性物質である「酸化トリウム」が含まれているからです。通称「アトムレンズ」と呼ばれています。

この物質は、経年劣化で黄ばんでしまうという欠点があります。

フィルムカメラでは黄色ぽい仕上がりになりますが、デジタルでの使用は色温度設定で調整が効きます。

外観等の見分け方
初期型は写真が無いので文字情報です
(前期型はカビクモリだらけでジャンク売り場に転がってました)

初期型
シリアル番号がSuper-Takumar 1:1.8/55の直前
指標形状が!(赤丸に赤線)
絞り開放位置が左 A-M切替レバー指標がAとM


前期型

シリアル番号がSuper-Takumar 1:1.8/55の直前 (銘板の文字は小文字)
指標形状が赤菱形、絞り開放位置が右
A-M切替レバー指標がAとM 絞り環ローレットが細かい



後期型

Super-Takumar 1:1.8/55の直後 (銘板の文字は大文字)
指標形状が赤菱形、絞り開放位置が右
A-M切替レバー指標がAUTOとMAN
絞り環ピントリングと同じ形状


【作例】

さて、やっと作例紹介です。夏に息子と小旅行した時や、通勤/帰宅時に撮影しました。

撮影機材ですが、使用ボディは、SONY α7II
K&Fのマウントアダプター KF-42E2
を使用しています。

初めてのオールドレンズ撮影の定番な『PENTAX スーパータクマー55mm F1.8 後期型』

皆様も如何ですか?

ナニワグループオンラインでもお買い求めいただけますのでどうぞご検討ください。


この記事のハッシュタグ

関連の記事

オールドレンズ
2024/05/31

【徒然】NIKKOR-H.C 5㎝ F2【オールドレンズ遊びその①】

  • #ニコン
  • #ニコン Zシリーズ
  • #オールドレンズ
オールドレンズ
2024/05/30

あらためて定番オールドレンズを使ってみる【個性派レンズ3本】

  • #オールドレンズ
オールドレンズ
2024/04/18

【世界初のスチル用ズームレンズ】ZOOMAR 36-82mm F2.8を知っていますか?

  • #フォクトレンダー
もっと見る