撮影地情報 カメラのナニワ 梅田買取センター

【海のある風景】光が描く一瞬の痕跡を求めて 和歌山・紀州加太

こんにちは。カメラのナニワ 梅田中古買取センターの喜田です。

今回ご紹介するのは和歌山県にある【加太】という場所です。

「和歌山」と聞くと「少し遠いのでは…」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、加太は大阪と和歌山のほぼ県境に位置しており、市内からでも高速で1時間〜1時間半ほどで行くことのできる場所です。

地図で見ていただければ分かる通り、海沿いの岬に近い場所です。海を見ながらゆったりとした時間を過ごせ、写真映えする風景をカメラに収められます。

おすすめの撮影スポットとして今回いくつかの場所を巡ってきましたので、作例写真とともにご覧ください。

■雑賀崎漁港 (さいかざき)

まるでイタリアの「アマルフィ」のようだと言われることもある雑賀崎。

イタリアの地中海に位置するアマルフィですが、イタリアだけでなく南フランス、スペインのカタルーニャ地方など少し田舎の港町とも似た、静けさのある雰囲気を日本で感じられる場所です。
小舟のある風景がお好きな方にはたまらない撮影スポットです。海と空の青色の中に、雑賀崎の白い建物らとのコントラストが道ゆく人の足を止めさせます。
港では、日によってはとれたての魚が漁師から直接買えたり、つりパークで海釣りを楽しむこともできます。

青と白のコントラストも素敵ですが、撮影に訪れた時間帯が日中であったこともあり少し普通の旅写真の感じがしたため、ここはモノクロ写真の視点に置き換えて撮影しました。
カラー写真とは異なり、色といった情報をあえて省くことでの写真1枚から感じられるものが変わってくるのではないでしょうか。

綺麗なアマルフィのような世界から、少し昔の波止場町といった具合に..。

■雑賀崎灯台 (さいかざき)

観光用の展望施設です。灯台は階段で誰でも登れるようになっています。
眼下に紀伊水道、淡路島、天気の良い日には四国の眺望も楽しめます。

見渡すかぎりの青に気持ちが澄み渡ります。
夕日の名所でもありますので、夕焼けを見に訪れるのもいいでしょう。


■深山砲台跡 展望台

深山砲台跡は、明治時代に築かれた由良要塞の一部である戦跡です。
砲台跡自体も「友ヶ島」のようにラピュタの世界を感じさせる写真映えスポットでオススメなのですが、今回はそれを抜けた先の展望台を撮影してきました。
周りはハイキングコースになっており、木漏れ日の差す遊歩道を気持ちよく歩けます。
道を抜けた頂上の展望台では友ヶ島や紀淡海峡が一望できる大パノラマが楽しめます。

この日の撮影日は11月下旬。日没時刻も17時前とはやく、日没に間に合う時間帯で少し急いで訪れました。

紀伊水道はよく耳にしますが、ここでは淡路海峡に日の入りをする景色を撮影することができました。


■ポルトヨーロッパ

和歌浦の海に浮かぶ人工島「和歌山マリーナシティ」の一部であるポルトヨーロッパは、その名の通りヨーロッパに来たかのような写真が撮影できるスポットです。

地中海をイメージした街には陽の光が似合います。この日は休園日で入れませんでしたが、色々なアトラクションが楽しめるテーマパークも併設しているのでご家族と行っても楽しめそうです。

この時期、平日は休園日だったようで中に入場することが出来なかったこともあり、ポルトヨーロッパの街並みとは異なった気持ちになった私。ここはあえてモノクロだと思い、モノクロ写真での撮影を楽しみました。

モノクロ写真が醸し出す独特の雰囲気は、どこかおぼろげな情景の街並みや石畳の上にあるベンチに差し込む木漏れ日の光のコントラストなど、心象的風景として写し描きます。


20世紀を代表するフランスの写真家 アンリ・カルティエ=ブレッソンがバルナックライカと50mmレンズを片手にイメージした構図を目測で瞬間的に撮影した写真を追いかけるかのようにポルトの町を歩いていた。   ~光が描く一瞬の痕跡を求めて~

隣の「黒潮市場」で贅沢な海鮮もいただくことができ、写欲だけでなく食欲も満たされて大満足間違いなしでした。すぐ近くの堤防からも海を身近に感じながら散歩ができます。

ーーーーー

いかがでしたでしょうか。

色々なスポットを巡っている間、いつでもすぐそばに海があり、潮の香りと波の音に心安らぐ時間が過ごせました。

写真映えも抜群なので、撮影場所に迷われている方はドライブがてら加太に行ってみるのもいいのではないでしょうか。

お読みいただきありがとうございます。この記事についてのお問い合わせは、カメラのナニワ梅田中古買取センターの喜田まで。

今後もより良いサービスを提供できるよう日々努めてまいりますので、引き続き変わらぬご愛顧を賜りますよう何卒宜しくお願いいたします。

この記事のハッシュタグ

関連の記事

撮影地情報
2022/06/01

北九州市内の街中でホタルを撮る【撮影地情報】

  • #キヤノン
  • #ネイチャーフォト
  • #EFマウント
撮影地情報
2022/04/14

パワーをもらえる立派な一本桜 又兵衛桜を撮りに行こう!【作例付】

  • #関西・近畿地方の撮影地情報
撮影地情報
2022/04/08

【ルート案内つき】造幣局の通り抜けと桜並木【作例多数】

  • #関西・近畿地方の撮影地情報
もっと見る