撮影地情報 ナニワグループオンライン

撮影地紹介~滋賀県米原市「地蔵川の梅花藻」

いつもナニワグループオンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。
担当の千原です。

今回ご紹介します撮影地は、滋賀県米原市醒井にあります「地蔵川の梅花藻」です。

滋賀県米原市にある醒井(さめがい)は、中山道61番目の宿場として古くから栄えた集落で、醒井宿とも呼ばれています。山の湧水を源流とする美しい小川が流れており、川沿いには風情ある街並みが残っています。醒井の街中を流れ、一年を通して水温が安定している地蔵川には、梅花藻(ばいかも)という植物が生育していることでも有名です。毎年5月中旬から8月下旬まで、梅に似た白く小さな花を咲かせ、たくさんの観光客が鑑賞に訪れます。
地蔵川は、居醒の清水などから湧き出る清水によってできた川で、大変珍しい水中花「梅花藻(バイカモ)」で有名です。水温は年間を通じて14℃前後と安定しており、貴重な淡水魚である「ハリヨ」も生息しています。また、「居醒の清水(いさめのしみず)」は、平成20年6月「平成の名水百選」(環境省)にも選ばれています。

梅花藻(バイカモ)はキンポウゲ科の淡水植物。梅の花に似た、白い小さい花を5月中旬~8月下旬まで咲かせ、7月下旬~8月下旬にかけて見頃を迎えます。梅花藻と呼ばれるこの水草は、水温14℃前後の清流にしか育たず、全国でも生育場所が限られています。

撮影日は2019年8月31日で見頃も終盤でしたので、今年は7月中に行ってみたいと思っています。

XF16-55(16mm) f4.0 1/180 ISO400XF16-55(55mm) f22 1/25 ISO400XF55-200(200mm) f5.6 1/400 ISO400XF55-200(55mm) f5.0 1/210 ISO400XF55-200(55mm) f5.0 1/320 ISO400XF55-200(190mm) f5.6 1/420 ISO400XF55-200(78mm) f4.5 1/180 ISO400XF55-200(200mm) f5.6 1/200 ISO400XF55-200(200mm) f5.6 1/480 ISO400XF55-200(55mm) f5.6 1/200 ISO400XF55-200(141mm) f5.6 1/200 ISO400XF55-200(200mm) f4.8 1/200 ISO400

◆撮影場所
 〒521-0035 滋賀県米原市醒井 地蔵川周辺
  臨時駐車場 河南小学校南の枝折公民館前
        令和2年6月20日から8月下旬
         梅花鑑賞地まで徒歩約10分 
【お問合せ先】米原市商工観光課 TEL0749-58-2227
◆交通アクセス
  JR醒ケ井駅から地蔵川まで徒歩10分(醒ケ井駅前駐車場)
  米原ICから約5分

◆撮影日 2019年8月31日

◆使用カメラ レンズ
 フジフイルム X-T2
 XF16-50mmF2.8 R LM WR
 XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

最後までご覧頂き有難うございます。
今後もより良いサービスを提供できるよう日々努めてまいりますので引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます

この記事のハッシュタグ

関連の記事

撮影地情報
2020/10/29

高野山 - 金剛峯寺 (和歌山県伊都郡・高野町)

  • #キヤノン
  • #コンパクト
撮影地情報
2020/10/08

【作例付き撮影地情報】 森の植物園「大阪市立大学理学部附属植物園」

  • #デジタルカメラ
  • #キヤノン
  • #コンパクト
撮影地情報
2020/09/30

【撮影地情報】上野動物園

  • #オールドレンズ
  • #ニコン
  • #カールツァイス
  • #富士フイルム
もっと見る