商品レビュー レモン社 新宿店

商品レビュー:FE 135/1.8 GMを持って六本木の街を散策する。

こんにちは、レモン社新宿店のもりやです。

 

今回はソニーフルサイズEマウントの中望遠レンズ「FE 135/1.8GM SEL135F18GM」をご紹介します。

135mmというポートレート撮影などにはピッタリな画角で、解放絞りF1.8の明るさを誇ります。高速AFにも対応し、「G-Master」ブランドを冠した高性能・高品質な一本です。

 

主な仕様

焦点距離 135mm
開放F値 F1.8
最短撮影距離 0.7m
レンズ構成 10群13枚
絞り羽根枚数 11枚
最大径×全長 89.5x127 mm
重量 950g
フィルター径 82mm
レンズフード ALC-SH156
JUNコード 4548736091917

左手側でAF/MF、フォーカスレンジの各種切り替えスイッチを操作できます。

 

ソニーα7IIIでの作例紹介

1/800 F1.8 ISO100

本レンズは解放絞りがF1.8と明るいため美しいボケをつくることができます。

1/1000 F1.8 ISO100

また、解放ではピント面が非常に薄くなるので、場合によってはマニュアルフォーカスに切り替えて撮影するのもいいでしょう。

1/25 F4 ISO100

1/640 F1.8 ISO100

さて今回は六本木周辺で撮影した作例をご紹介します。ここは至たるところでアート作品が見られる都会のオアシスです。

1/160 F9 ISO100

1/250 F5.6 ISO100

1/2000 F1.8 ISO100

1/200 F4.5 ISO100

1/160 F4.5 ISO100

1/200 F7.1 ISO100

1/200 F2.5 ISO100

そして六本木ヒルズの広場には巨大なクモのオブジェが!!

1/200 F2.5 ISO100

こちらはルイーズ・ブルジョワというの女性彫刻家の『ママン』という作品です。ロンドンやニューヨークなど世界各地に9体が展示されているそうです。

1/200 F4 ISO100

わが子をいつくしむ母親の愛情・・・。

 

FE 135/1.8GMを使用してみて

中望遠レンズは被写体の一部を切り抜いて背景を大きくぼかすことのできるレンズです。

うまく狙ったところにピントを合わせるのが難しいですが、マニュアルフォーカスに切り替えながら撮影しました。

使いこなすには少しコツが要りますが、ここぞという場面ではほかに得難い一枚を残すことができるでしょう。

 

こちらのレンズの在庫状況につきましてはレモン社の各店舗にお気軽にお問合せ下さい。店頭取り寄せも承っております。

1/200 F3.2 ISO100

六本木交差点にて、それではまた!

 

担当:もりや

この記事のハッシュタグ

関連の記事

商品レビュー
2019/09/09

初心者 おすすめフィルムカメラ Nikon F70 《自宅の愛猫 撮影レビュー》

  • #AFレンズ
  • #単焦点
  • #フイルムカメラ
  • #ニコン
商品レビュー
2019/09/08

知らなきゃよかった!こんなレンズ! MS OPTICAL SONNETAR 50mm/F1.1 MC

  • #MFレンズ
  • #単焦点
AI NIKKOR 50mm F1.2S Cinestill800T
商品レビュー
2019/09/02

【まるで映画の世界】Cinestill 800T 使用レビュー

  • #オールドレンズ
  • #フイルムカメラ
  • #オススメ
  • #フィルム
もっと見る