イベント カメラのナニワ 心斎橋本店

CP+ (シーピープラス)2019 レポート【アトモス編】

こんにちは!
広報担当の田野です!

さて続いてはアトモスのブースに参りましょう!

アトモスって何のメーカー??

って思われる方もおられるかもしれません。
アトモスはビデオカメラやデジタル一眼に接続して動画などを記録するレコーダーを主に開発しているメーカー。
近年、デジタル一眼の動画機能が高性能化されるに伴って「とてつもなく容量食う」とあってもともと、映画撮影など映像分野のプロ需要が中心だったレコーダーがハイアマや今まで「一眼ムービー」をやられていた方から注目の的になっています。

 

 



ドン!NINJA V に次ぐ SHINOBI


新ラインナップのSHINOBI登場!

5.2インチ FHDDp60 4kp30 1000nit
高輝度HDR対応パネルを採用したフィールドモニターになります。

高輝度パネルの搭載で屋外での写真撮影・ビデオ撮影に最適のモニターとなります、やはり屋外ではストレスなく撮影をこなしたいものですよね。

気になるバッテリーですが、NINJAシリーズやSHOGUNシリーズと完全互換なので安心して使えます!

それより、製品名のNINJA,SHOGUN,SHINOBIってネーミングも気になられている方多いと思います。

このジャパナイズなネーミングの由来は「CEOが大の日本好きだから!」


大事な所なのでもう一度言います

「CEOが大の日本好きだから!!」

いいです!大好きです!!こういう素敵にイケてる海外メーカーさん!!!。

ちなみに、姉妹品にSUMOというのもあります。
19型モニターを搭載した大型モデルだからSUMO・・・イイ!

ポスターからもあふれんばかりの「日本愛」が

NINJAと比べると重さは196gとなったことで軽量化されました。中心にバッテリーを搭載したことでバランス操作性もアップ。

モニター機能だけの製品が実現したことで
動画制作をされる方には作品の向上化に最適の製品です!

一回タップするだけでモニターアシスト機能である
ヒストグラムのサイズ、透明度、LUT、フォーカスピーキングやフォルスカラーの調整が、対象を確認しながらできます!

撮影しているものを同時に表示することで「何を撮っているのか」というカメラマンの
視点を非常に大切にされているATMOS・・(*´∀`*)

余談ですが忍者の衣装をまとった女性がブースの前にいらっしゃって
さらに注目を集めていて感激しました。

より撮影に集中させてくれるようにパワーアップしたATOMOSのSHINOBI
今後も注目していきたいですね!




この記事のハッシュタグ

関連の記事

イベント
2019/07/11

全国各地で「猫」に癒される♪写真展をPickUp!

イベント
2019/06/27

オリンパス OM-Dで撮る!「ちん電(阪堺電車)撮影体験セミナー」を開催

  • #オリンパス
イベント
2019/03/04

CP+(シーピープラス)2019レポート【サイトロンジャパン編】

  • #CP+2019
もっと見る