商品レビュー カメラのナニワ 京都店

【マシンガン】ニッシンMG10さわってみた【ストロボ】

みなさんこんにちは

カメラのナニワ京都店です

夏の暑さも随分和らいできましたが

皆さん夏の疲れなど出ていないでしょうか

くれぐれもご自愛ください

こんの秋は話題の新製品がたくさん登場します

ニコンのフルサイズミラーレスカメラ Z7 Z6

キヤノンのフルサイズミラーレスカメラ EOS R

フジフイルムのフラッグシップ X-T3

と各社続々と発売されます

好評販売・ご予約受付中です


 

今回はニッシンのストロボMG10をさわってみた感じをレポートしたいと思います

まずはスペックの確認から

ガイドナンバー:80(ISO100・m/照射角200mm)
           47(ISO100・m/照射角35mm)

カバー焦点距離:24〜200mm・ワイドパネル使用時は16mm

電源:単3型8本(別売)または26650サイズ 保護回路付きリチウムイオン充電池(別売)

発光間隔:0.1〜3.5秒(単3形電池使用時)・0.1〜2.8秒(リチウムイオン充電池使用時)

発光回数:約200回(単3形アルカリ乾電池使用時)・約600回(5200mAhリチウムイオン充電池使用時)

動作モード:[ワイヤレス] TTL/マニュアル・[シンクロコード接続時] マニュアル

ワイヤレス方式:電波式ワイヤレス TTL スレーブ(NAS規格、ニッシン Air10s・Air1 より制御)

モデリングランプ:白色 LED4個 8W Air10s より25段階調

付属品:ワイドパネル、フィルター装着用パネル、アンバーフィルター、専用ブラケット、ソフトケース、簡易型アンブレラホルダー、単 3 バッテリーカートリッジ、
リチウムイオンバッテリーカートリッジ

大きさ 約 210(H) x 80(W) x 145(D)mm

質量 約 975g(電池除く)


まず見た感じですが大きい

最近はクリップオンストロボが主流で、グリップ型のストロボは見かけなくなりましたが

やっぱり大きいです重量も約1kgあってずっしりと重いです

コマンダーのAir10SかAir1でのコントロールになります

カメラに取り付けた状態

マシンガンストロボの異名は伊達じゃない

今回は単3電池で試しましたがフル発光はさすがに無理ですが通常発光ならまさに

マシンガンの如く切れ間なく発光が可能でした

さわってみてこれは使い方次第では光のコントロールが非常に楽になる

リモートシャッター機能

通常はストロボをライティングで固定して撮影するのに対して、リモートシャッター機能を使えばカメラを固定した状態でストロボを動かしシャッターが切れるので被写体に当てる光の角度が面倒なセッティングなしに自由に変えられるのはとても便利です


カメラのナニワ京都店ではNissinのMG10をお試しいただけるデモ機をご用意させていただいています。店員に気軽にお声掛け下さい。MG10以外にもDi700A・i60A・i40・スパーライトスタンドLS-50Cもお試しいただけます。


担当 おおき

カメラ・レンズ・撮影グッズの専門店、”カメラのナニワ京都店”でお気軽に撮影機材の御相談お伺いしております!

カメラのナニワ京都店 <四条御幸町西入ル 075-257-7100> 

☆阪急電車河原町駅9番出口より徒歩1分!

この記事のハッシュタグ

関連の記事

商品レビュー
2018/11/13

商品レビュー:MS-OPTICS-R&D ヒストリオダゴナール 40/6.3(ライカMマウント)

  • #Mマウント
  • #単焦点
  • #広角レンズ
商品レビュー
2018/11/09

smc PENTAX FA50mm f1.4 猫撮影レビュー

  • #ペンタックス
  • #単焦点
M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
商品レビュー
2018/10/31

ボケてにじんでM.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO(ピントはきてます)

  • #単焦点
  • #マイクロフォーサーズ
  • #オリンパス
もっと見る