コラム レモン社 名古屋栄店

続!初めての一眼カメラにおすすめ!エントリーミラーレスカメラをご紹介!

みなさん、こんにちは!

前回に引き続き、初めての一眼カメラにおすすなエントリーミラーレスカメラをご紹介いたします!

前回の記事はこちら:
初めての一眼カメラにおすすめ!エントリーミラーレスカメラをご紹介!


カメラだってファッショナブルに!機能とデザインどちらもこだわりたい!

機能はもちろんだけど、やっぱりお洒落なカメラに憧れる!

カメラもファッションの一部になればとお考えの方にぴったりなのが、FUJIFILM X-A3!!

FUJIFILM X-A3

  • 撮像センサー:APS-C  CMOSセンサー
  • 有効画素数:約2420万画素
  • 大きさ:幅 約 116.9×高さ 約66.9×奥行 約40.4mm
  • 重さ:339グラム
  • 動画撮影: 1920x1080(フルHD)

 

若い女性層から圧倒的な人気を誇るレトロテイストのデザインを採用しています。

「レトロ」な雰囲気の外観は、
一眼カメラから連想するような
「黒くて重くてごつい」ではなくて、
ファッションの一部になるようなお洒落なものです。

トップカバーや前面のプレート、ダイヤル類にはアルミ素材が使われており、
革調シートもしっかり高級感を演出してくれます♪

カラーは、
ブラック×シルバー
ブラウン×シルバー
ピンク×シルバー

の3色展開で、ブラックやブラウンは男性にも持ちやすい配色になっております。

 

実は、こちらのカメラはお料理やスイーツを撮りたい!
と考えている方には持って来いの機種なんです。

その秘密は頼もしいレンズ、
「XC16-50mm II」
にあります!

何と約7cmまで撮りたいものにぐっと寄れる!!!(広角端1mm時)

イメージはこんな感じ!

ぐっと寄って撮影したことで、
タルトのみずみずしさをバッチリ捉えております♪

キットレンズでここまで絵づくりできるのは、間違いなくX-A3の一押しポイントです!

 

また、こちらのカメラもセルフィーに力を入れております♪

背面液晶モニターは180°回転させることができますので、
自分撮りをする際もしっかりフレーミングを確認しながら撮影をする事が可能です。

 

シャッターボタンは左側に切り替わらないものの、
左手でも握りやすいようにグリップの形が工夫されているのもポイントです◎

 

 

 

 

番外編

今使っているエントリー機からステップアップしたい!

オールドレンズを使って写真を撮りたい!

すでにエントリー機を使って撮影を楽しんでおり、
さらなるステップアップをお考えの方!
また、巷で人気のオールドレンズを使って撮影してみたい方!

そんな方々におすすめなのがこの
SONY α7Ⅱです!

SONY α7Ⅱ

  • 撮像センサー:35mmフルサイズセンサー
  • 有効画素数:約2430万画素
  • 大きさ:幅 約 126.9×高さ 約95.7×奥行 約59.7mm
  • 重さ:599グラム
  • 動画撮影: 1920x1080(フルHD)

 

SONY α7シリーズには他にも種類がいくつかあり、中にはかなり高価格帯の機種も…

機能も充実しており、
比較的手の出しやすい価格設定になってるのがこのα7Ⅱです。

 

35mmフルサイズセンサーを搭載しているにも関わらず、重さはわずか599グラム。

他メーカーから販売されている、小型といわれるフルサイズ機であっても、
α7Ⅱと比べると約2倍近くの重量になります。
そう考えると、いかに軽いかお分かりいただけるかと思います。

 

35mmフルサイズセンサーを搭載したことで、
一般的なミラーレスカメラで採用されているAPS-Cサイズのイメージセンサーと比べて約2.3倍も大きくなります。
より高画質でさらに大きなぼけを楽しむことができます。

 

また、35mmフルサイズセンサーはオールドレンズを使う上で大きなメリットがあります。

それは焦点距離が変わらないこと。

仮に、マイクロフォーサーズのミラーレスにオールドレンズを使って撮影すると画角はレンズ表記焦点距離の約2倍に、
その他APS-Cサイズのイメージセンサーを搭載したカメラであればレンズ表記焦点距離の約1.5倍となります。

しかしα7Ⅱであれば、35mmの焦点距離のレンズをそのまま35mmという焦点距離で使用することができるのです。

 

 

さらに嬉しい機能がもう一つ!

それはずばり、フルサイズ対応5軸手ブレ補正機構!
これによりオールドレンズが苦手とする暗い場所でも手持ちで撮影が可能になります。

(ちなみに動画撮影時も5軸手ブレ補正が可能となっております。)

 

ほかにもマニュアルでピント合わせをする際にはぜひ使いたいマニュアルピーキング等も搭載されており、機能を余すことなく使うのが大変なくらいかもしれません!笑

 


用途に合わせたあなたにピッタリな一台を!

いかがでしたでしょうか?

カメラコーナーに行くとずらっと色んな機種が並べられていてそれを見ただけで参ってしまう…

そんなこともあるかと思いますが、どんな写真が撮りたいか、どういう用途で使いたいかをしっかり考えていくと自ずと自分にピッタリな一台が見つかるはずです。

そのためにも、例えば動画を撮りたいのか、はたまた充実したセルフィー機能で自分撮りをしたいのか等を買う前に明確にさせましょう。

 

ナニワグループでは、今回ご紹介したカメラ以外にもたくさんの機種をご用意しております。

カメラ選びに困った際は相談をするだけでも構いません。

ぜひ最寄りの店舗にご来店くださいませ!

 

レモン社名古屋栄店 入山

この記事のハッシュタグ

関連の記事

コラム
2018/05/20

【見分けるポイント画像付】二眼レフ ミノルタ オートコードの型番を見分ける方法

  • #オートコード
  • #見分け方
  • #ミノルタ
  • #二眼レフ
コラム
2018/05/09

我が懐かしのミノルタカメラ Part1

  • #ミノルタ
  • #MFレンズ
  • #フイルムカメラ
コラム
2018/05/08

今から始めるオールドレンズ         【焦点距離50mm編】

  • #M42
  • #マウントアダプター
  • #撮り比べ
  • #EOS M5
  • #50mm
  • #インダスター
  • #オールドレンズ
  • #MFレンズ
  • #単焦点
もっと見る