商品レビュー カメラのナニワ あべの店

キヤノンEF50mm F1.4 USM の底力

はいっ!

っということで今回は

EF50mm F1.4 USM

これでございます。

いやー僕は個人的に思い入れのあるレンズなのですが

なんてったって私物。あぁ私物。

プライベートでも一番使用頻度の多いレンズなので

このレンズだけでも軽く5万回はシャッター切ってることでしょう(多分もっと・・・)

 

実はこのレンズ、発売されたのでは1993年6月らしいのですが、未だ現行商品でございます。

つまり今2015年で iPhone6sが発売されてますが、「6sが2037年までモデルチェンジせずに販売されてて、なおかつ定番モデル」ってのとおんなじくらいのロングセラーってことです!

いやー凄いベストセラー

Canonではこのように紹介されています

『標準レンズの定番、F1.4の大口径50mm。質量と描写性能、価格のバランスに優れた使い勝手の良い一本です。撮影アングルを工夫したり、被写体にグッと近づくなど、距離感、遠近感、ボケ味の効果をうまくコントロールして作画すれば、レンズワークの基本すべてを活かして作品づくりが行えます。APS-Cデジタル一眼レフでは80mm相当となり(※)ポートレート向きの中望遠レンズとして活用できます。』

35mm版のフルサイズカメラにおいて、50mmという焦点距離が、標準画角となるので(標準というのが、各センサーサイズにおいて人間の視覚に近い焦点距離のこと)

使いやすい画角であること。

Canonで最も手の出やすい(価格の)EF50mmF1.8 STMを上回る、単焦点ならではの柔らかいボケ味が得られる!!!

と、いいことづくしのようなこのレンズ、色々撮って参りました。

※50mmは人間の視野に近い標準の画角ですが、これはフルサイズ機においての話です。
CanonでいうところのKissシリーズ、10~70Dシリーズ、8000D、7DシリーズはセンサーサイズがAPS-Cサイズなので、フルサイズ機よりも写る範囲が狭く、視野よりも狭い範囲の80mm相当が写ります。

 

 

単焦点レンズの最大の特徴といえばそう、ボケ。

・Bokeh・

海外でも『ボケ』と発音します

もともと海外にはボケという感覚、概念はなかったんでしょうねえ。

IMG_0364R

 

もちろんこのレンズは素晴らしいボケ味をただき出してくれます。

EF50mmF1.8 STMよりも更にボケ味の効いた写真を期待できるのです

IMG_0114

そしてそして、50mmという画角が、視野に近い分『ここだ!』っと思った場所で

直観的に構えてそのままシャッターが切れるんですよね。

これは凄く大きいポイント

街角

スナップにも向いています

IMG_1585R

IMG_1570R

IMG_9480R

IMG_6915tomkazumukai

 

(ハートに見えるっていう。恋人の聖地と言われているとかいないとか。)

IMG_1649R

(この写真の中に猫がいます)

いいとこ取りのようなこのレンズですが、実は逆光で撮影するときには結構クセがございます

IMG_9692R

IMG_1750R

日中のこのように太陽が高い位地にある時は若干の

フレアとクセの少ないゴーストが発生する程度ですが

IMG_1789R

夕方の強い光線状態となると、これだけ特徴のあるゴーストも発生致します。

IMG_1781R

もちろん逆光で、太陽の入る角度によっても変わりますし、フードをつけて工夫し

IMG_1788R

注意して撮影すれば大丈夫です。

後、取扱い方についてなんですがこのレンズはフォーカスリングを動かしたときに

繰り出し部分は非回転で、最短撮影距離時に鏡胴部が伸びるしくみです

実写に影響が出るほどの伸縮量ではないのですが、ここを繰り出した状態で圧がかかると、中の部品(カム?)が変形してしまい、

スムーズにフォーカスリングが動かなくなってきてしまう事例があります。

なのでバックに入れるときはもちろん、レンズ単体をどこかに置くときも、レンズ側を下向きに置いたりせずに

マウント側にリアーキャップをつけて置くようにおススメ致します

と、いうことで今回は

使用レンズEF50mm F1.4 USM

使用カメラ EOS 5D Mark Ⅱ

EOS 6D

この記事に関するお問い合わせは・・・カメラのナニワ あべの店まで

この記事のハッシュタグ

関連の記事

商品レビュー
2019/06/19

商品レビュー:フォクトレンダー HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 Aspherical [ソニー用]

  • #広角レンズ
  • #コシナ
  • #MFレンズ
  • #ソニー
  • #Eマウント
商品レビュー
2019/06/12

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED40-150mm F4.0-5.6R 《京都の猫 撮影レビュー》

商品レビュー
2019/06/12

誕生、ポートレートズーム。TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD これを待っていた。

  • #AFレンズ
  • #タムロン
もっと見る