コラム カメラのナニワ 梅田2号店

5つの指令:chapter4-温泉

残る指令は2つ

・おいしい昼ごはん

・おいしい和菓子
・おいしい洋菓子
・おいしいみょうがピクルス(?)
・温泉

 

次は温泉でございます

 

人間贅沢はよくないのであります。

 

一度超高級和牛を食べてしまった人はアメ●カ産牛肉では我慢できなくなる

のであります。大間のクロマグロを食べた人はメバチマグロでは満足できなく

なるのであります。フェラーリの加速を知ってしまった人はアルトの加速では

物足りないのであります。

 

何が言いたいかと言いますと、「マニア」とまでは言えないまでも温泉好きな

ワタクシ、なまじいろんな温泉に入ったことで、そこらへんの温泉では

「入りたい!」という気持ちになれなくなってしまったのであります。

 

贅沢病であります。

 

そんなワタクシが今回の日帰り旅行に選んだ温泉はコチラ

 

全景撮るの忘れてました! ブロガー失格!

全景撮るの忘れてました! ブロガー失格!

 

郷緑(ごうろく)温泉という名前の温泉で、一軒宿。日帰り入浴が可能ですが…

 

30分交代の貸切風呂が一つあるのみなので、前にお客さんがいたら最長30分

待たなくてはならぬのです(お客さんが二人いたら最長1時間てこと)。

 

おばちゃんに今入れるか尋ねると、空いているとのこと。やったー! って

駐車場に車が止まってなかったから多分大丈夫だと思ってたんですけどね。

以前来たときはすんでのところで先を越されて、まるまる30分間待たされ

ました。

 

30分しかないので気持ちが焦ります。なのにこのブログ用に写真を撮らないと

いけないなんてもうブログなんてイヤだ!

 

しまった!心にもない心の叫びが!!?

 

さてお風呂はこんな感じです

 

郷緑温泉

 

あっち側の下の岩の割れ目からお湯が湧いています。

といってもよくわからないですよね

 

郷緑温泉

あっち側

 

上の写真であっちおわかりいただけるでしょうか。浴槽の底が

自然石になっていて、斜めに割れ目が走っています。そこから

お湯が湧いていて、時々泡がポコポコと浮かんできます。

いわゆるかけ流しというやつです。

じゃあこっち側はなんなの?となりますが、あっち側に湧いてる

お湯の温度が低く、冬なんかだと寒くて大変なので、こっち側

には加温したお湯が張られていて、あっち入ったり、こっち

入ったりするわけです。

 

まあワタクシが行ったのは8月28日なので(書いてるのは12月28日。

うーむ、あれから4か月も経ったとは、感慨深いものがあるなあ。

というか早くブログ書け!)、ぬるめのお湯がちょうどいい感じで

気持ちよかったです。

 

あっという間に30分が過ぎ、後ろ髪ひかれる思いで温泉を後に

したのでありました。

仕事中は時間がなかなか進まないのにね。

 

D-8280104

ありました!旅館の全景写真。職務に忠実な番犬がいます。見えますか?

 

 

D-8280104T

ここです。車降りたときからワンワン吠えられました。

 

それでは、またまた。

関連の記事

コラム
2018/07/14

【コラム】オールドレンズの世界~ミノルタSRマウントレンズ~

  • #ミノルタ
  • #オールドレンズ
  • #MFレンズ
コラム
2018/06/30

【画像付き】ニコンFマウントレンズの見分け方 マニュアルレンズ編

  • #MFレンズ
  • #Fマウント
  • #ニコン
コラム
2018/06/30

【動画で解説!】フィルム一眼レフカメラのフィルム装填方法!

もっと見る