コラム レモン社 銀座教会店

お散歩写真(2014年12月17日)

昼休みに銀座をぶらぶらしますと、スナップ写真や記念撮影を楽しまれていらっしゃる方を見かけます。
ホコ天の時はそれが顕著になります。

毎日のように銀座に通っていますと、周りのもの全てが平凡で特に目を止めるものがなくなってしまいます。
感覚が鈍っているだけで、本当は「平凡」ではなく「特別」なんだと思います。

いつもは広角系で撮っていますが今回は中望遠です。
SIGMA DP3 Merrillを使いました。

まず、ネットで色々検索すると

  • 手振れ
  • 赤の発色
  • 慣れない画角

が目につきました。

手振れが起こりやすく注意喚起をされている方が多かったです。
「1/焦点距離」以上のシャッタースピードをきれば手振れは起こりにくくなりますから、75mm相当なので1/75を意識しました。

次に赤ですが、赤の発色はピカイチとのこと。
また、はまった時は最高と言われる(書かれている)方が多いのですが、はまったかはまらなかったかは主観。なーんの参考にもなりませんorz
ローパスレス機の登場で陰を薄めた感があるFoveon X3ですが、先駆者的なDPシリーズに敬意を表すのと興味があり導入(購入)に踏み切りました(笑

隅田川テラスでテストを行い、ネット上にアップされている写真を参考にさせて頂いてから銀座散歩しました。

銀座4丁目-ディスプレイ-

銀座4丁目-ディスプレイ-

今回、唯一の朝(出勤途中)の写真です。
店内の照明が点灯されるとイメージが変わってしまうようで、灯りが少ない内に撮りました。
ポートレートを好んで撮っていましたので中望遠は慣れているつもりです。でも、スナップはちょっと違いますね。

銀座4丁目-GAP-

銀座4丁目-GAP-

太陽の当たり方で面白い写真が撮れるのですが、この日は遅い昼食だったので日が当たっていませんでしたorz

銀座5丁目-街灯-

銀座5丁目-街灯-

中央通りの街灯は数年前に刷新され格好よくなりましたが、こんな街灯の方が個人的には好きです。

銀座4丁目-和光-

銀座4丁目-和光-

銀座のシンボル。和光の時計台です。

銀座4丁目-ミキモト本店-

銀座4丁目-ミキモト本店-

ミキモトのジャンボクリスマスツリーは本店の建て替えに伴い、1976年からの歴史に幕を降ろします。
冬(クリスマス)の風物詩で、無くなってしまうのは寂しい限りです。

銀座3丁目-松屋-

銀座3丁目-ディスプレイ-

美しいシャンデリアでした。

銀座2丁目-ブルガリ-

銀座2丁目-ブルガリ-

巳年の年賀状で使わせて頂いたことがあるブルガリ。
ここもミキモトと同様に多くの方が写真を撮られていらっしゃいます。

銀座3丁目-イルミ-

銀座3丁目-イルミ-

最後は手振れへの挑戦です。
ブログ用の写真を(これでも)選抜したとき、絞りF4.5の写真が選抜されました。
被写体毎に絞りを変えたかったのですが、絞りF4.5でシャッタースピードの収まりがよかったから変更しなかったんです。
でも、これはISOオートにしていたからで、寒くても1枚1枚丁寧に撮らないといけませんね。猛省。

 

おまけ
残念ながら赤を撮っていなかったので銀座で赤を探し求めたのですが見つからなかったので、カラーからグレイスケールに変換するのと違い黒のしまりがいいと評判だったので

銀座4丁目-ディスプレイ-

銀座4丁目-ディスプレイ-

11月から開始しましたお散歩写真ですが、今回で2014年は最後となります。
かなり早いですが、よいお年をお迎え下さい。

ありがとうございます。

尚、レモン社は2014年より大晦日まで営業致します。
※但し、銀座店・新宿店は17時まで、三越店は18時までの時間短縮営業となります

担当:いりえ

 

関連の記事

コラム
2020/02/28

【コラム】カメラ今昔物語 【キヤノン EOS-1 編】

  • #EOS-1
  • #フイルムカメラ
  • #キヤノン
  • #デジタル一眼
コラム
2020/02/07

ペンタックスHD DA20-40/f2.8-4ED LIMITED DC WRレビュー

コラム
2020/01/31

X-Pro3でも話題のフジ そのはじまり - FinePixに迫る -

  • #レンジファインダー
  • #Xシリーズ
  • #コンパクト
  • #富士フイルム
もっと見る