入荷情報 カメラのナニワ 神戸元町店

最後にして最高【オリンパスE-5】

さて、久々ご紹介はこの一台

オリンパスE-5

先日、レンズも全て販売終了になったオリンパスのフォーサーズシステムですが、根強い人気があるのもこのシステムの特徴。

今でこそ「レンズも含めた防塵、防滴仕様」のレンズ交換式デジタルカメラは出ておりますが、このE-5の当時はオリンパスしか「雨や水しぶきがかかり続ける環境でも使える」

というレベルのものは無かったものです。

それ以上に、このE-5が登場したときには既に「マイクロフォーサーズ規格」へ大きく舵を切り出していた時。しかし、このE-5が発売された時といえばマイクロフォーサーズはE-P1,E-P2が出ていた頃で

フラッグシップたる性能を持たせられる所までまだまだ熟成されていず「オリンパスのフラッグシップはこういうカメラ!」というオリンパス開発陣の意地と意気込みが見えて来ます。

仕様にもその意気は見える所で、「可動式液晶でありながら防塵、防滴」はライブビューをオマケでなくメインの撮影機能として考えていたからこそ。

そして、「ズイコーデジタルレンズシリーズの性能、描写力を極限まで引き出す!」を目標にローパスレスまで行かないもののローパスの効きを弱めるや、それが原因で発生するモアレを

映像エンジンで極力抑える。そして、「ファインディテール処理」これで解像度を極限まで高めるという「オリンパスのオリンパスによる、ズイコーデジタルレンズユーザーの為」な本気仕様に

発売当時はオリンパスユーザーだけでなく、多くのカメラファンを唸らせたものです。

今となっては、高感度面や当時高速、高精度を誇ったライブビューAFも見劣りしますが、オリンパスがフォーサーズシステムからマイクロフォーサーズ1本に絞る決断を下した「E-M1」登場までフラッグシップ

を勤めたE-5は今でも存在感、「オリンパスらしさ」を充分に持ちすえた一台とまえだ思います。

オリンパスファンの皆様いかがでしょう?。

お値段、税込み65800円です

 

神戸元町 まえだ

この記事のハッシュタグ

関連の記事

入荷情報
2020/03/09

磁気健康ギア「Colantotte(コラントッテ)」はじめました。

入荷情報
2019/11/29

【新製品】フジフイルム 黒白フイルム ACROSSⅡ

  • #富士フイルム
入荷情報
2019/11/21

【商品レビュー】持ち運びに便利なカメラ・レンズクリーナー

もっと見る