商品レビュー カメラのナニワ 心斎橋本店

ニコン D750 使用レビュー

こんにちは。 カメラ担当 池田です。

街がイルミネーションで彩られる季節になりましたね!

紅葉も終わり被写体が少ない中、イルミネーションや夜景は絶好の被写体です。

 

今回はそのイルミネーション撮影もかねて、ニコンの新製品D750で撮影してきましたので、使用レビューを書いてみたいと思います。

D750外観

スペックを簡単に言うと、このD750は上位モデルD810を軽量化した弟分です。

ちょっと簡単に言い過ぎましたね(笑)

 

改めましてD750のスペック紹介です。

①2432万画素FX(フルサイズ)フォーマットCOMSセンサー。

②D810と同じ最新画像処理エンジン「EXPEED4」搭載。

③常用ISO感度 ISO100~12800。

④多様なアングルで快適に撮影できる可動式液晶モニター搭載。

⑤最高約6.5コマ/秒の高速連続撮影。

⑥その他、ファインダー視野率約100%、防塵防滴、51点測距、Wi-Fi機能などなど・・・。

D810の弟分でありながら、映像エンジン、オートフォーカス性能、測光センサーなどの基本性能はほぼ同じで、数宇上劣っている点としては画素数ぐらいでしょうか。

逆にD750が兄貴分のD810より優れているところは、可動式液晶や高速連写、Wi-Fi機能、低照度時のAF性能-3EVなど、たくさんあります。

ボディ重量は軽量化されてこのスペックは素晴らしいですよね!

 

それでは、実際に撮影した画像をご覧ください。

まずはいつもの定番の場所で高感度撮影テスト。

D750 ISO3200

まずはISO3200で撮影した画像の拡大です。

D750 ISO3200拡大

ノイズ感はまったくなく、とてもキレイです。
次はISO6400。

D750 ISO6400拡大

少しノイズは出て来ましたが、十分常用として使えます。
以前撮影しましたD810の画像と比較してみましょう。

D810 ISO6400

シャープなのはD810ですが、ノイズの量は断然D750の方が少ないです。
同じ画像処理エンジンでも画素数を2436万画素と少なくしているので、画素ピッチが広くなり低ノイズにつながっているのでしょう。

最後にISO12800。

D750 ISO12800拡大

ノイズは目立ち始めましたが、拡大してこの画質です。
個人的には素晴らしい!と感じました。

ここからはISO3200で撮影した大阪ステーションシティの画像です。

D750 雪だるまISO3200②

画質、ピント確認のためちょっと拡大!

D750 雪だるまISO3200拡大②

ノイズもなく、ピントも申し分ありません。

ちなみにレンズはAF-S50/1.8Gです。

 

D750 501.8

D750 雪だるまISO3200

やっぱり単焦点はボケ味がキレイでいいですね~。
キットレンズのAF-S24-85/3.5-4.5G VRで撮影した画像もあります。

D750 24-85 ISO6400

キットレンズでもさすがはFXフォーマット!単焦点には勝てませんが、ボケ味も良好です。F値が暗いので、この写真はISO6400で撮影しています。

上にも書きましたようにISO6400でもノイズが少ないので、バンバン使えます!

続いての撮影の舞台はご近所さんのお家の中。被写体は子猫ちゃんです。

過去にも自分の愛機キヤノンEOS7Dやソニーα6000などで撮影に挑むも、動きの早い子猫ちゃんに悪戦苦闘・・・。今回はD750+AF-S50/1.8Gの装備で挑戦。

D750 ねこ① ISO3200

ISO3200にセットして撮影。

過去に使用したカメラではノイズの多さからISO1600で撮影してましたので、被写体ブレが多かったのです。
今回は明るい単焦点との組み合わせということもあって、被写体ブレせず撮影できました。

そしてもう1枚。

私の撮影モデルに疲れた子猫ちゃんを高速連写にセットしてローアングルで撮影。

D750 ねこ① ISO3200

猫の仕草は一瞬で変わるもの。

秒間6.5コマの高速連写が威力を発揮しました。これはたくさん撮った中の1枚です。
さらに、このようなローアングルの撮影には可動式液晶がとても便利でした。

D750液晶

 

最後にD810よりスピードアップした高速連写をテスト!

D810は秒間5コマでしたが、D750は秒間6.5コマになってます。それでは連写スタート!

D750連写①

D750連写②

D750連写③

D750連写④

D750連写⑤

D750連写⑥

D750連写⑦

D750連写⑧

D750連写⑨

D750連写⑩

いかがですか?

猫の仕草同様、一瞬一瞬の動きを写し止めることができます。
スポーツや鉄道、飛行機などの動く被写体にも対応したカメラと言えるでしょう。

以上、今回ニコンD750を使用して感じたことは・・・軽くて機動性抜群! スペックもD810並みで文句なし。
秒間6.5コマの連写性能と可動式液晶は嬉しい機能でした。

キヤノンユーザーの私ですが、本当に欲しくなる1台でした。
もしD750をレンズセットで買うなら、AF-S24-120/4G VRとのセットがオススメですよ。

みなさんも素敵なイルミネーションの写真を撮ってくださいね!

 

この記事に関するお問い合わせは・・・ カメラ担当 池田 まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事のハッシュタグ

関連の記事

商品レビュー
2019/07/11

HandeVision IBERIT(イベリット) 50mm f/2.4 For FUJIFILM X (富士フィルムXマウント) でスナップ撮影♪

  • #MFレンズ
  • #単焦点
  • #Xマウント
商品レビュー
2019/07/02

OLYMPUS PEN E-PL8 《京都の猫 撮影レビュー》

商品レビュー
2019/06/30

最高にCOOLな中判カメラ【PLAUBEL makina67】使用レビュー

  • #中判
  • #レンジファインダー
  • #フイルムカメラ
  • #フィルム
もっと見る