商品レビュー カメラのナニワ 心斎橋本店

フジフィルムX-T1 使用レビュー

こんにちは。カメラ担当の池田です。
さて、今回は今年2月に発売されましたフジフィルムX-T1のご紹介をしたいと思います。
このX-T1、ずっとフィルム(特にリバーサルフィルム)を使っていた方に人気のカメラです。
その理由は・・・ズバリ!色が良いから。
やはりフィルムメーカーがつくるカメラだからでしょうか。
そこで、今回はそのX-T1を持って
長野県王滝村自然湖~阿寺渓谷~付知峡と回って実写してきました。
私の使用レビューをちょっと書いてみたいと思います。
その前にX-T1(ミラーレス一眼)のスペックを簡単に紹介。
①236万ドット有機EL電子ファインダー搭載
②1630万画素 ローパスフィルターレス
③防塵・防滴・耐低温-10℃のタフネス性能
④フィルム再現に基づいた色再現。フィルムシュミレーション機能
⑤高速起動・高速AF・高速連写(8コマ/秒)
それでは実写です。
まずは早朝の王滝村自然湖
自然湖早朝X-T1
フジX-T1 フィルムシュミレーション:ベルビア
早朝の雰囲気と緑の色がとてもキレイに再現できました。
同じ状況、同じような設定で私の愛機EOS7Dでも撮影してみました。
自然湖早朝EOS7
キヤノンEOS7D ピクチャースタイル:風景
若干の露出差はあるものの、色が浅い感じです。
この勝負、X-T1の勝利!
続いて少し明るくなった自然湖。
自然湖X-T1
フジX-T1 フィルムシュミレーション:ベルビア
青味が少し強調されて、早朝のさわやかな雰囲気になりました!
次は少し場所を変えて、陽にあたる新緑を撮影。
新緑X-T1
フジX-T1 フィルムシュミレーション:ベルビア
緑がとても鮮やかに再現されてGood!
デジタル特有のいやらしい緑ではありません。
同じ状況をキヤノンで撮ると・・・
新緑EOS7D
キヤノンEOS7D ピクチャースタイル:風景
悪くはないんですが、X-T1の写真を見てからだと見劣りしますね。
この勝負もX-T1の勝利! 2勝目。
次は大きく移動して水の透明度がキレイな阿寺渓谷で撮影。
阿寺渓谷X-T1ベルビアノーマル
フジX-T1 フィルムシュミレーション:ベルビア
透明度の高い水をキレイに再現できましたが、
この日はコントラストが高かったため、左の白い岩の質感がうまく再現できていません。
そこで、カメラの機能にあるハイライトトーンを標準からソフトに変更して撮影。

すると・・・
阿寺渓谷X-T1ベルビアソフト
左側の白い岩の質感が上手く再現できました。
わかりにくいのでちょっと拡大。
阿寺渓谷X-T1ベルビアノーマル-アップ
ハイライトトーン:標準  フィルムシュミレーション:ベルビア
阿寺渓谷ベルビアソフト-アップ
ハイライトトーン:ソフト  フィルムシュミレーション:ベルビア
違いわかってもらえましたか?
岩の質感、階調が出ましたよね!
他社のカメラにもこれに似た機能が搭載されていますが、
フジX-T1のこのハイライトトーンの調整もかなり有効です。
そして、最後は岐阜県中津川市の付知峡で撮影。
ここでは、フジフィルムXシリーズならではのフィルムシュミレーションブラケットで撮影。

フィルムシュミレーションブラケットとは1度のシャッターで、
3種のフィルムシュミレーションを記録してくれる機能です。
今回はプロビア、ベルビア、モノクロで撮影してみました。
まずはプロビアから
付知峡X-T1プロビア
次はベルビア
付知峡X-T1ベルビア
最後はモノクロ
付知峡モノクロ
どうですか?
1度のシャッターで違った色味の写真が3枚も撮れるって良い機能と思いませんか。
そして今回最後の1枚は、新製品の超広角レンズXF10-24/4Rで撮影した写真です。
付知峡XF10-24①
超広角レンズでしか表現できない、手前から奥まで奥行きのある写真が撮れました。
ということで、今回は長々と書いてしまいましたが、
私なりの感想としては・・・
①ベルビア調の発色は風景写真家にとっては最高。
②ダイヤル操作で設定がスムーズ。
③ファインダーが見やすい。でもPLフィルターの効果はわかりにくかった。
フジX-T1は私も欲しくなる1台でした。
まだまだ書き足りません。この続きは店頭で(笑)
撮影機材
カメラ フジX-T1
レンズ フジXF18-55/2.8-4R LM OIS
フジXF10-24/4R OIS
ジッツオ 2型3段三脚
フィルター ケンコーPRO1D C-PL
※撮影日 2014.5.14
※画像はJPEGで撮影したものです。
この記事に関するお問い合わせは
カメラのナニワ心斎橋本店 池田まで

この記事のハッシュタグ

関連の記事

商品レビュー
2018/06/19

【作例付】レビュー:シグマ 85mm F1.4 DG HSM Art

  • #AFレンズ
  • #単焦点
  • #シグマ
商品レビュー
2018/06/12

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.2 PROで撮るキャンドルナイト

商品レビュー
2018/05/31

M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PROを使ってみた 繊細なボケとシャープな描写!

  • #AFレンズ
  • #マイクロフォーサーズ
  • #オリンパス
  • #オススメ
もっと見る