商品レビュー カメラのナニワ 京都店

ニコンD810+AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G レビュー in 清水寺

IMG_7007
こんにちは!カメラのナニワ京都店です。
今回ご紹介するカメラはニコン D810でございます。

2014年7月17日発売、マイナーチェンジ前のD800/D800Eと比べると
3635万画素という高画素は引き継ぎつつ画像処理エンジンは新型
EXPEED 4に刷新。
これによって常用ISO感度が向上し、ノイズにも一段と強くなりました。
その他にも機能的に細かいブラッシュアップが施され、決定版と言える出来となっております。

IMGP9627
D800シリーズが出た当時、その高い画素数を活かせるレンズは少ないと言われていました。
それにふさわしいと言えるレンズこそが今回合わせてご紹介する
かつての銘玉レンズ「ノクトニッコール」の再来 AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gでございます。

ノクトニッコールについて
夜間撮影、特に天体や夜景ではなるべく明るさを取る為に
大口径での絞り開放で行いたいところですが、絞り開放付近で起こる
サジタルフレア(鳥が羽根を広げたような形のフレア)が問題でした。
それを抑制し、点光源を点として撮ることを目指して開発されたレンズが
1977年発売のAI Noct Nikkor 58mm F1.2、であります。
(参考:ニコン公式サイト ニッコール千百一夜物語より)

 

IMG_7010
解像力x描写力
この組み合わせ、既に外観からも只者では無い存在感が漂ってます。

IMG_8973
今回は清水寺での撮影でございます。

IMG_8794
仏閣への入口、仁王門。
狛犬から枝葉の先、格子まで解像感たっぷりに
ビシッとしたシャープネスで再現されています。

IMG_8828
かの「清水の舞台」、本堂へとやってまいりました。
清水寺での三脚の使用は禁止に指定されているので、手持ちでの撮影に臨みます。
ちょっとのぶれが命とりの高画素機での使用、気が引き締まります。

IMG_8882
清水の舞台を横から一枚。

使ってみてすぐに実感するのは、スカッとしたヌケの良さ。
それはファインダーを覗いている時でも一目瞭然で、まるで目視しているかようなクリアさでした。

高いコントラスト・色乗りには、うむ、これぞニコン!とうならせてくれます。
お昼~2時前後の太陽が高い位置にある時間帯でしたが、
フレアも出ず、逆光にめっぽう強いです。

IMG_8859 IMG_8858
近接撮影での最短撮影距離は58cm。
前ボケ・後ろボケの比較です。
じんわりとしたボケ具合、絶品です。

IMG_8844 IMG_8898 IMG_8905
いやはや、日中撮影でも十分、いやそれ以上の実力を見せてくれましたが…
更なる実証を行いたいと思います

IMG_9205
陽が落ちてからが"ノクト"ニッコールの本領発揮でございます。
場所を四条河原町~三条周辺での撮影。
D810の高感度耐性に大口径F1.4の開放値が合わさり見事な表現力でございます。

IMG_9159
京都市役所前。
クリスマスイルミネーションが煌めき、
格好の被写体でございます。

IMG_9195
クリスマスツリーの上部。
浮きだたせるために露出補正は-1としました。
うーむ、実によく写ります。電球一つ一つは点で、
係留用ワイヤーもきちんと一本の線で鋭く写しとられています。

IMG_8992 IMG_8992-2
ボケの広がりが分かりやすいよう、イルミネーションに寄り
ピントは中央付近の電球1個に絞って合わせてみました。
焦点の合った球を拡大してみると・・・形がクッキリ保たれています!
素晴らしき、「サジタルフレア」への抑制効果を実感します。
これはノイズが少なく、大胆な拡大にも耐えうるD810の性能が存分に発揮されてのことでしょう。

IMG_9203 IMG_9206 IMG_9139
D810、その登場から一年たった今、
各社から追従するように高画素機が続々送り出されている今こそ、その存在が問われる時ですが
やはり「ニコン」の意地というべきか、描写力以外でも操作性・フィーリングまでしっかり作られていて、
その看板に恥じぬたいへんよくできたカメラであると感じました。

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gについても、
58mmという趣味性の高い焦点距離や、20万近い価格だけを一見すると
標準レンズにそこまでは…とたじろぐかもしれません。
しかし使ってみると実感します。ニコンのこだわりと、過去への敬意にあふれて作られた、
開発者魂を感じるレンズといいましょうか。

IMG_7055

これだけ撮れるカメラとレンズ、
都会の夜景だけでなく、美しい星空もおのずと撮りたくなりますね。

ニコンD810 &AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
お求めの際はぜひ、カメラのナニワ京都店へ。

 

 

この記事のハッシュタグ

関連の記事

PENTAX 67Ⅱ 67 TTLファインダー 6×7 TTLファインダー ミラーアップ
商品レビュー
2021/01/17

PENTAX 6×7(67) 67Ⅱの使い方【中判カメラ初心者にオススメ!!!】(作例付き)

  • #PENTAX67
  • #バケペン
  • #中判
  • #ペンタックス
商品レビュー
2021/01/14

【新製品レビュー】 EマウントAPS-Cセンサー用、F2.8通しの標準ズームレンズ/タムロン17-70mm F/2.8 Di III-A VC RXD

  • #a6100
  • #a6300
  • #a6400
  • #a6500
  • #a6600
  • #商品紹介
  • #新製品レビュー
  • #17-70/2.8DiIII-AVCRXD
  • #APS-C
  • #レンズ
  • #a6000
  • #ソニー
  • #Eマウント
  • #タムロン
  • #ミラーレス
商品レビュー
2021/01/12

おすすめミラーレスカメラPanasonic DMC-GX7【京都の猫 作例編】

もっと見る