商品レビュー カメラのナニワ 京都店

LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH./POWER O.I.S.

こんにちは!カメラのナニワ京都店です。

今回は、パナソニックレンズ

LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2を

ご紹介させていただきます。

まずは、このレンズの特徴ですが、

マイクロフォーサーズに驚異の明るさの中望遠レンズです。

「NOCTICRON(ノクチクロン)」42.5mmF1.2。

35mm換算で85mmF1.2の中望遠レンズ、マイクロフォーサーズのレンズとしてはかなりの大型レンズとなります。

F1.2という明るさが、ポートレートなどでもマイクロフォーサーズでより大きなボケ味を楽しむ事が出来ます。

光学式手振れ補正を搭載し、さらにF1.2という大口径ながら高速で高精度なAFを実現しています

高い解像感やコントラストに加えて、抜けの良いクリアーな描写も実現。

独自技術のナノサーフェスコーティングが、ゴーストやフレアを大幅に低減し、透明感のある描写に貢献しています。

まずは、絞りを変えて撮影してみました。

F1.2と明るいので前後のボケがとても柔らかく良い感じです。

絞りF1.2で撮影しました。

絞りF2で撮影してみました。

絞りF2.8で撮影しました。

絞りF4で撮影してみました。

絞りF5.6で撮影してみました。

F5.6にすると多少前後のボケが和らいできます。

絞りF8で撮影してみました。

絞りF11で撮影してみました。

絞りF16で撮影してみました。

深度も深く前後の文字がはっきりしています。

少しスナップ撮影してみました。

レンズが明るいので、夜景がとても撮影しやすいです。

カメラが小さすぎるとバランスがとりにくくなるのでレンズをしっかり持って

撮影することをお勧めします。

最後にこのレンズのスペックをご紹介します。

品番    H-NS043

マウント  マイクロフォーサーズマウント/金属マウント

画角   29°

焦点距離  f=42.5mm(35mm判換算:85mm)

最小絞り値  F16

開放絞り   F1.2

撮影可能範囲  0.5m~∞(撮像面から)

フィルター径  φ67mm

最大径×長さ  φ74mm×約76.8mm

質量   約425g

 

関連の記事

商品レビュー
2020/03/29

フジ XF10-24mm F4 R OISで撮影してみました

オリンパス ZUIKO AUTO MACRO 90mm F2
商品レビュー
2020/03/29

手元にある唯一の名レンズ(?) オリンパス ZUIKO AUTO MACRO 90mm F2

  • #オールドレンズ
  • #単焦点
  • #オリンパス
商品レビュー
2020/03/28

Summicron M 50/2 1st 固定鏡筒 使用レビュー

  • #オールドレンズ
  • #MFレンズ
  • #ライカ
  • #レンジファインダー
  • #Mマウント
もっと見る