商品レビュー レモン社 秋葉原店

【商品レビュー】はじめてのオールドレンズ~第二弾!C/Yマウント

皆さま、こんにちは!本日のブログ担当は

レモン社 秋葉原店 の ラモス です。

前回に引き続き、今回はこちらのオールドレンズをお勧めしてご紹介していきます!

ちなみに前回まだ見ていない方はこちらをあわせてご覧ください。

C/Y CONTAX YASHICA(ツァイスレンズ)

 

こちらのレンズはよくお勧めされているのですが何でそんなに良いかと言うと、

色乗りにせいちな描写が良いからだと思います!

何と言っても、ドイツのカール・ツァイスレンズの評判は高くほかにありませんと

私は思っております。笑

コンタックスのレンズはC/YマウントとGマウントはありますが、今回はC/Yレンズのお勧めになります。

外観は黒く、ピント目盛りはオレンジなので個人的にはレンズの特徴であるシャープ感の高さとビジュアルの良さ、

または価格帯としてもGレンズに比べてややリーズナブルなことから

こちらのレンズをはじめてのオールドレンズを購入検討される方にお勧めします。

 

ちなみに、このコンタックス・ヤシカレンズ はAEG、AEJ、MMG、MMJがあります。

その違いは、AEは前期(1975年~)とMMは後期(1985年~)の発売です。

末尾に「J」と「G」はありますが、MADE IN JAPANか

MADE IN WEST GERMANYの違いです。

 

MMやAEの特徴を茂木さんが、前回のブログで書いてますので、

こちらを読んでください。

 

今回はAEGレンズでの作例を撮りましたのでご覧ください!

「作例」

( 80mm  1/200秒 ISO-100) ※35mm換算120mm相当

 

( 80mm  1/125秒 ISO-100) ※35mm換算120mm相当

 

( 80mm  1/200秒 ISO-200) ※35mm換算120mm相当

 

( 80mm  1/200秒 ISO-100) ※35mm換算120mm相当

フィルムシミュレーション:VELVIAビビット

前回と同様にフジフィルムX-T2を使用したので、フィルムシミュレーションを変えてみました。

こちらも参考にしていただければと思います。

( 80mm  1/200秒 ISO-100) ※35mm換算120mm相当

フィルムシミュレーション:クラシッククローム

 

( 80mm  1/200秒 ISO-100) ※35mm換算120mm相当

フィルムシミュレーション:PRO Neg. Std

 

( 80mm  1/200秒 ISO-100) ※35mm換算120mm相当

 

( 80mm  1/125秒 ISO-100) ※35mm換算120mm相当

 

( ボディ フジフィルムX-T2) レンズ:コンタックス VARIO SONNAR 40-80/3.5  AEG

 

( 80mm  1/125秒 ISO-250) ※35mm換算120mm相当

 

( 80mm  1/125秒 ISO-250) ※35mm換算120mm相当

 

( 80mm  1/200秒 ISO-250) ※35mm換算120mm相当

今回に撮った中でもこの十月桜はお気に入りの一枚です!

 

( ボディ フジフィルムX-T2) レンズ:コンタックス VARIO SONNAR 40-80/3.5  AEG

 

( ボディ フジフィルムX-T2) レンズ:コンタックス VARIO SONNAR 40-80/3.5  AEG

 

( ボディ フジフィルムX-T2) レンズ:コンタックス VARIO SONNAR 40-80/3.5  AEG

 

( ボディ フジフィルムX-T2) レンズ:コンタックス VARIO SONNAR 40-80/3.5  AEG

フィルムシミュレーション:VELVIAビビット

 撮影日は11月21日で、大嘗宮を見るのにそんなに並ばず、すんなりと入れました!

 

( ボディ フジフィルムX-T2) レンズ:コンタックス VARIO SONNAR 40-80/3.5  AEG

フィルムシミュレーション:VELVIAビビット

 

( ボディ フジフィルムX-T2) レンズ:コンタックス VARIO SONNAR 40-80/3.5  AEG

フィルムシミュレーション:PRO Neg. Std

 

( ボディ フジフィルムX-T2) レンズ:コンタックス VARIO SONNAR 40-80/3.5  AEG

フィルムシミュレーション:クラシッククローム

 

( ボディ フジフィルムX-T2) レンズ:コンタックス VARIO SONNAR 40-80/3.5  AEG

フィルムシミュレーション:VELVIAビビット

 

C/Yレンズは数点のご案内は出来ますが、これからもさらにオススメしていきたいので、お持ちの方ぜひレモン社 秋葉原店でお売り下さい。(強化買取中です)

お待ちしております!

________________________________________________________

今回使用した機材。

・カメラ:フジフィルムX-T2 

・レンズ:コンタックス   VARIO SONNAR 40-80/3.5  AEG 

・マウントアダプター:K&F CONSEPT C/Yマウントレンズ-FUJIFILM FX 

店頭でご覧になる際はお持ちの機材にてテストされる事をオススメ致します。

また、こちらのレンズは当店だけでなく他の店舗でも取り寄せ・ご購入が可能です。

その際はナニワオンラインや店舗にご連絡下さい。

勿論オンライン上での決済も可能です。

※中古は一点物ですので、売り切れの際はご容赦ください。

________________________________________________________

最後まで、ご覧になっていただきありがとうございました。


レモン社 秋葉原店
ラモス

 

この記事のハッシュタグ

関連の記事

PENTAX 67Ⅱ 67 TTLファインダー 6×7 TTLファインダー ミラーアップ
商品レビュー
2021/01/17

PENTAX 6×7(67) 67Ⅱの使い方【中判カメラ初心者にオススメ!!!】(作例付き)

  • #PENTAX67
  • #バケペン
  • #中判
  • #ペンタックス
商品レビュー
2021/01/14

【新製品レビュー】 EマウントAPS-Cセンサー用、F2.8通しの標準ズームレンズ/タムロン17-70mm F/2.8 Di III-A VC RXD

  • #a6100
  • #a6300
  • #a6400
  • #a6500
  • #a6600
  • #商品紹介
  • #新製品レビュー
  • #17-70/2.8DiIII-AVCRXD
  • #APS-C
  • #レンズ
  • #a6000
  • #ソニー
  • #Eマウント
  • #タムロン
  • #ミラーレス
商品レビュー
2021/01/12

おすすめミラーレスカメラPanasonic DMC-GX7【京都の猫 作例編】

もっと見る