撮影地情報 レモン社 横浜店

【撮影地情報】喧騒を離れた一隅、横浜・根岸を歩く。

皆さま、こんにちは。
愛機のEOS 8000Dが壊れようとも、上位機種が出ていようとも、
同じ8000Dを買おうとしているレモン社・横浜店の花田です。

まず初めに私の撮影予定日の天気予報をご覧ください。

レモン社・横浜店の溝渕(が書いた入荷情報ブログは <こちらをクリック>)
はカメラを持って出かけてももう曇りにならないそうですが、
あいにくの天気となってしまいました・・・。
これを機に、室内の撮影可能スポットをご紹介しようと思ったのですが、

いざ当日を迎えてみると、
晴れている!!! そして猛暑!!!!

というわけで今回は、
横浜市磯子区にあります京浜東北・根岸線「根岸」を最寄り駅とした
「根岸なつかし公園・旧柳下邸」と「横浜市電保存館」へ行ってまいりました。

 

「根岸なつかし公園 旧柳下邸」

F3.5 1/2000 ISO-100

公園入口からの一枚。
晴れていて本当に良かった・・・!!!
※注意※ 今回は不慣れな広角レンズをメインで使用しております。

洋館と和館が一体となった近代和風住宅。
明治初頭~大正期、横浜でも有数の「銅鉄引取商」として
金属の輸入業を営んでいた柳下氏の邸宅です。

F3.5 1/320 ISO-100

F3.5 1/500 ISO100

旧柳下邸は、横浜市指定有形文化財に指定されており、
建物は東館、西館、洋館、蔵から構成されています。
展示やイベントの開催もあるそうで、
大正~昭和初期の暮らしの雰囲気が体験できます。

F3.5 1/80 ISO100

F3.5 1/250 ISO-250

お庭から撮影いたしました。
歪みのあるガラス、木の質感がなんとも時代を感じます。
風が吹くたびに香るイグサの匂いもとても心地がよく、
日陰にいると自然と汗も引いていきました。

邸内にもお邪魔しましたが、撮影NG
荷を下ろし、ひと休憩させていただきました。

根岸なつかし公園 旧柳下邸利用案内

●開園・開館  根岸なつかし公園 9:0017:00 / 旧柳下邸 9:3016:30
●休園・休館日 毎月第2・第4火曜(祝日の場合、翌日休)
         年末年始(1229日~13日)
●入園・入館料 無料
●アクセス   〒235-0004 神奈川県横浜市磯子区下町10
        TEL&FAX:045-750-5022

その他詳細については、直接お電話にてお問合せください。

 

F3.5 1/1600 ISO-100

涼しんだところで、「横浜市電保存館」へ向かいます。
少し距離はありますが、徒歩でいくのもいいです。
そんな道中での写真。
晴れていて気持ちがいいです。

 

「横浜市電保存館」

F3.5 1/40 ISO-125

横浜市電は、明治から昭和にかけて約70年間、市民の足として活躍したそうです。
「横浜市電保存館」は市電が廃止された翌年に開館。
親しまれた市電車両、そして停留所の標識、敷石を当時の姿で保存しています。

F3.5 1/40 ISO-3200

F3.5 1/40 ISO-640

車内の写真は「1007号車」、初のボギー車?だそうです。
床面がうねっているのが(個人的に)特徴的だなと思って撮影。

F3.5 1/100 ISO-100

F4.5 1/1000 ISO-3200

東急電鉄5000系電車、愛称「アマガエル」
ぽてっとした車体がとても愛らしいです。

車両展示コーナーでも思ったのですが、
市電の外装、色の組み合わせが・・・・・グッ(*^´)

F3.5 1/160 ISO-800

F3.5 1/640 ISO-3200

F3.5 1/800 ISO-3200

鉄道ジオラマもあります。
私にはさっぱりなことばかりですが、
気付けば時間はあっという間に過ぎていました。

お伺いした日は平日だったこともあり、比較的自由に撮影することができました。
土日はとても混雑するそうです。
ご利用の際には、十分ご注意ください。

横浜市電保存館利用案内

●開館時間 9:3017:00(入館は16:30まで)
●休館日  毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/291/3
       ※春休み・夏休み・冬休み期間中は月曜日も開館
       7月22日〜8月31日まで無休で開館しています。
●入館料金 大人(高校生以上):300円 / 3歳から中学生:100
       その他優待制度料金あり
●アクセス 〒235-0012 横浜市磯子区滝頭3-1-53
      TEL045-754-8505
      駐車場16台(無料)

【使用機材】

ボディ:Canon EOS 8000D
レンズ:SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
    
TAMRON SP90mm F2.8 Di MACRO VC USD F017E

自宅近くの河原にて。

 

それではまた次回の記事で!
レモン社・横浜店の花田がお送りいたしました。

 

この記事のハッシュタグ

関連の記事

撮影地情報
2019/10/20

飛行機を撮るならココ!飛行機好きがおススメする空港の撮影スポット

  • #飛行機
  • #伊丹空港
撮影地情報
2019/10/17

鷲ヶ峰コスモスパークにコスモス撮影!!

⑧
撮影地情報
2019/10/15

【京都の撮影スポットご紹介】この秋大注目!光秀ゆかりの亀岡にて美しい秋桜を撮る!

  • #昆虫
  • #京都府
  • #コスモス
  • #ボケ味
  • #撮影地
もっと見る