商品レビュー レモン社 新宿店

【作例付】レビュー:SONY PLANAR T* FE 50mm F1.4 ZA [SEL50F14Z]

今回はソニー「PLANAR T* FE 50mm F1.4 ZA [SEL50F14Z]」についての商品レビューをお届け致します。

商品画像

 

どっしりと心地よい重みがあり、手になじみます。

いわゆる標準レンズと呼ばれる50mmなので、寄ったり引いたりが柔軟に出来る使い勝手の良いレンズです。その中でもこちらのレンズは「プラナー」の名前の通り描写力は申し分なく、AFスピードも速く静かに動いてくれてストレス無く撮影できて、トップクラスの性能だと感じました。

今回は天気の良い日と悪い日に撮影となり、どちらにも良さを感じましたが、どちらかというと湿っている・暗い時の写真のほうがレンズの良さを出しているように思いました。

影のコントラストやグラデーションの出かたがキレイでそのように感じたのかもしれません。

「標準」というにはお値段が張りますが、試してその凄さを実感して欲しいと思います。

 

ここからテスト撮影を掲載いたしますのでご参考ください。

※掲載用に画質を落としております。

※ボディはSONY α7III ILCE-7M3を使用しております。

 

先ずは圧倒的なボケ具合を

1/4000 F1.4 ISO200

被写体(猫さん)のピントはしっかりクッキリとキレイに描写されておりますが、少しずれると、まるで水面に出来た波紋のように何とも印象的で圧倒されるボケ感です。

1/250 F1.4 ISO400 露出補正-1.7

こちらは最短撮影距離0.45m付近での撮影です。

F1.4での撮影ですが、上部の苔を見ると描写力の高さが伺えます。

周辺光量落ちは少し出ていますが、1.5~2段くらい絞れば気になりません。

1/1250 F11 ISO200

F11での撮影。

打って変わってカリッとパリッとした写真に仕上がりました。

どの部分を拡大してもピシッと決まっていて、しっかりとしたビルらしいいかにも人工物的な写真が撮影出来ました。

ここまでの3枚の写真を見ただけでもこのレンズがとても高性能だという事が分かります。

1/320 F5.6 ISO100

地下鉄から地上に上がる階段途中の差し込んだ太陽光。ボケて柔らかくなった光とピントが合ってしっかりとした光の差もハッキリと分かります。

1/1000 F1.4 ISO800

雨模様の中、木が生い茂る暗い中で滝を撮影してみました。滝を止めたかったのでISO800まで上げて撮影をしました。前ボケのお陰もあり奥行きが出ております。

1/2000 F1.4 ISO200

1/60 F4 ISO100

 

 

主な仕様

レンズ構成 (群-枚)・・・9-12

開放絞り (F値) ・・・1.4

最小絞り (F値)・・・16

絞り羽根 (枚)・・・11

最短撮影距離 (m)・・・0.45

最大撮影倍率 (倍)・・・0.15

フィルター径 (mm)・・・72

外形寸法 最大径x長さ (mm)・・・83.5x108

質量 約 (g)・・・778

 

1/500 F8 ISO400 露出補正-1.7

担当:88

この記事のハッシュタグ

関連の記事

商品レビュー
2018/10/15

シグマ 60mm f2.8 DN Art使用レビュー

  • #単焦点
  • #オススメ
  • #シグマ
商品レビュー
2018/10/14

【マシンガン】ニッシンMG10さわってみた【ストロボ】

  • #MG10、ニッシンジャパン
  • #マシンガン
35mmf1.4DG HSM ART
商品レビュー
2018/10/13

商品レビュー:シグマ 35mmF1.4 DG HSM Artのボケに参りました

  • #単焦点
  • #シグマ
もっと見る