商品レビュー レモン社 新宿店

【作例付】レビュー:シグマ 85mm F1.4 DG HSM Art

今回はシグマ、「85mm F1.4 DG HSM Art」についての商品レビューをお届け致します。

 

シグマ 85mm F1.4 DG HSM Artとは

商品画像

究極のポートレート用レンズ

高い解像力と大口径レンズ特有の美しいボケ味。ポートレイトレンズに必要な二つの要素をArtラインの基準で具現化しました。瞳にはピントが合っているが、睫毛はボケている、というような作品においては、合焦部の解像力が高く、その前後のボケが美しいほど、より効果的な表現ができます。SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art は、同スペックでは破格の12群14枚というレンズ構成により、5,000万画素以上の超高画素デジタル一眼レフカメラに対応する高い解像力を実現しました。

※シグマホームページ

 

今回は深大寺・新宿駅周辺を撮影して参りました。

※掲載用に画質を落としております。

※ボディはD850を使用しております。

 

圧倒的な解像力とボケ味

1/4000 F1.4 ISO100

正にこのレンズが象徴する二つの要素が詰まっている写真です。
ハナショウブのピントが合っている付近の解像力は大変素晴らしく、写真を見返して気付いたのですが、ハナショウブの右下に蜘蛛の巣が張っており、そこにいる小さな蜘蛛も捉えています。
D850の有効画素数4575万画素をしっかりと活かしてくれる性能に脱帽です。
また、ボケ味も柔らかく主役を引き立てるボケ味で、この二つが組み合わさると、とても印象的な写真に仕上がります。
 
次にポートレート

1/2500 F2 ISO200

1/800 F2 ISO200

上の写真は遠目からの撮影ですが、アップにするとしっかり産毛が確認出来るほど解像しており驚かされました。

下の写真の帽子の編み込みや肌の質感も例外なく解像しており。

ただ、この解像力に耐えるのは赤ちゃんや子供の肌でないと厳しいんでは。。。?と思ってしまいました。それぐらい解像力が高いのです。

また、背景のボケが柔らかく主役の邪魔になりません。

 

1/1000 F1.4 ISO200

こちらは最短撮影距離・85cmでの撮影です。思ったより近づけないといった印象ですが、瞳のウルッとした感じや毛一本一本の毛先の描写はこの距離からでも十分です。

1/400 F8 ISO100

1/320 F8 ISO400

1/400 F1.4 ISO400

絞り開放はF1.4なので夜でも安心して撮影できます。

 

最後に使用感です。

他の85mmレンズに比べて重さを感じます。カメラと組み合わせるとより一層の重さを感じますが、それ以上に高い解像力とボケ味に感心しきりの一本でした。

普段から持ち歩くのにはちょっと大変かも知れません。

ここぞの時に素晴らしい威力を発揮してくれる事は間違いないです。

AFも迷う事なくピタッと合ってくれるのでストレスは感じませんでした。

 

主な仕様

レンズ構成枚数12群14枚
画角(35mm判)28.6°
絞り羽根枚数9枚 (円形絞り)
最小絞りF16
最短撮影距離85cm
最大撮影倍率1:8.5
フィルターサイズφ86㎜
最大径 × 長さΦ94.7mm × 126.2mm
質量1,130g
数値はシグマ用です。製品の外観、仕様などは変更する事があります。

1/50 F5.6 ISO200 露出補正-1

 

担当:88

この記事のハッシュタグ

関連の記事

Nikon F3 AI-Micro Nikkor 55mm f/2.8S
商品レビュー
2018/07/13

【カメラ屋店員が思うフィルム一眼レフ最強の組み合わせ Nikon F3 × AI Micro-Nikkor 55m f/2.8S 】

  • #Fマウント
  • #単焦点
  • #フイルムカメラ
  • #ニコン
  • #オススメ
  • #フィルム
商品レビュー
2018/06/27

商品レビュー:ソニー FE70-200/F4 G OSS

  • #望遠レンズ
  • #ソニー
  • #Eマウント
商品レビュー
2018/06/25

ましかくな写真が撮れるチェキが登場!instax SQUARE SQ6を使ってみました

  • #インスタックス、SQ6、インスタントカメラ
もっと見る