商品レビュー レモン社 銀座教会店

ニコンAI Nikkor 35mm f/1.4Sを試写しました

今回はメーカーから機材の到着ないまま、レビューを書く日がきてしまったので、マニュアルフォーカスのAI Nikkor 35mm f/1.4Sを試写しました。
開放の写りに特徴があるレンズで、絞れば諧調豊かでニコンらしい硬調な写りが楽しめます。

[FXフォーマット]
35mmはスナップにも風景写真にも向いています。

AI Nikkor 35mm f/1.4S(10)

1/1600 F1.4 ISO100 -1.0 WB:AUTO with NIKON Df

AI Nikkor 35mm f/1.4S(11)

1/4000 F1.4 ISO100 WB:AUTO with NIKON Df

 


AI Nikkor 35mm f/1.4S(2)


AI Nikkor 35mm f/1.4S(4)

AI Nikkor 35mm f/1.4S(6)

1/1600 F2.8 ISO200 -1.0 WB:電球 NIKON D600

AI Nikkor 35mm f/1.4S(5)

1/1600 F4.0 ISO200 -1.0 WB:AUTO NIKON D600

AI Nikkor 35mm f/1.4S(12)

AI Nikkor 35mm f/1.4S(13)

[DXフォーマット]
35mm判換算で52.5mm相当と標準レンズとしても使用できます。ポートレートにも使用できるレンズです。

AI Nikkor 35mm f/1.4S(9)

AI Nikkor 35mm f/1.4S(8)

 

フィルム時代の最後によくポートレートで使用したレンズです。
収差(球面収差、像面湾曲)がもたらす面白い描写、特に開放で顕著に表れ他のレンズでは味わえないレンズです。
デジタル化に伴いボディ側で画像の最適化が行われ、フィルム時代の描写とは大きく異なりますが大口径F1.4の描写は使って楽しい、面白いレンズです。

 

 

 

[商品仕様]

焦点距離 35mm
最大口径比 1:1.4
レンズ構成 7群9枚
画角 62°(35mm判一眼レフカメラ、FXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ)
44°(DXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ)Nお

DXフォーマットデジタル一眼レフカメラ装着時:
52.5mmレンズの画角に相当(FXフォーマット/35mm判換算)

最短撮影距離 0.3m
最大撮影倍率 0.17倍
絞り羽根枚数 9枚
絞り方式 自動絞り
最大絞り f/1.4
最小絞り f/16
測光方式 開放測光
アタッチメントサイズ(フィルターサイズ) 52mm(P=0.75mm)
マウント ニコンFマウント
マウントアダプターFT1適否 MF
寸法 約67.5mm(最大径)×62mm(長さ:バヨネット基準面からレンズ先端まで)、全長約74mm
質量 約400g

この記事のハッシュタグ

関連の記事

PENTAX 67Ⅱ 67 TTLファインダー 6×7 TTLファインダー ミラーアップ
商品レビュー
2021/01/17

PENTAX 6×7(67) 67Ⅱの使い方【中判カメラ初心者にオススメ!!!】(作例付き)

  • #PENTAX67
  • #バケペン
  • #中判
  • #ペンタックス
商品レビュー
2021/01/14

【新製品レビュー】 EマウントAPS-Cセンサー用、F2.8通しの標準ズームレンズ/タムロン17-70mm F/2.8 Di III-A VC RXD

  • #a6100
  • #a6300
  • #a6400
  • #a6500
  • #a6600
  • #商品紹介
  • #新製品レビュー
  • #17-70/2.8DiIII-AVCRXD
  • #APS-C
  • #レンズ
  • #a6000
  • #ソニー
  • #Eマウント
  • #タムロン
  • #ミラーレス
商品レビュー
2021/01/12

おすすめミラーレスカメラPanasonic DMC-GX7【京都の猫 作例編】

もっと見る