店舗情報 タカチホカメラ 天神店

シャッター押す手が止まらない!長崎のおすすめ撮影スポット5つ

dscf9114

長崎を観光がてら、愛用のカメラで様々な写真を撮影するのを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。
長崎といえば、出島を通して他国の文化が多く入ってきた土地であり、建物やその風景にもそれが色濃く残り、写真撮影欲を存分にかき立ててくれる場所であります。

今回は、撮影スポットの多い長崎から、ぜひとも撮影しておきたいスポットを5つピックアップしてご紹介しますのでご参考になれば幸いです。

撮影スポット1: ハウステンボス

daik_1

[公式サイト] http://www.huistenbosch.co.jp/

まず最初は長王道のハウステンボスからご紹介します。
初めて長崎に観光で訪れる方なら、観光コースに組み込まれている方も多いかと思います。

年中、様々なイベントを催しているため、いつ訪れても撮影を楽しむことができます。
特に「夜景」、「お花」、「花火」などの撮影が好きな方にはぴったりでしょう。
お花は、チューリップ、バラ、あじさい、など季節ごとに彩りを変えて楽しませてくれます。

撮影スポット2: 長崎電気軌道

daik_5

[公式サイト] http://www.naga-den.com/

長崎市内を走る路面電車で、観光の際の足にする予定という方もいらっしゃるかと思います。
市内を走り、さまざまな表情を見せるその車両は、まさしくフォトジェニック。
普段は電車を撮らないという方も、きっと魅了されることでしょう。

外から撮るだけでなく、500円の1日乗車券を利用して、撮って乗って楽しむのがおすすめです。

撮影スポット3: 長崎グラバー園

daik_2

[公式サイト] http://www.glover-garden.jp/glovergarden.html

トーマス・ブレーク・グラバーが1863年に住宅をかまえた、その周辺には、日本とは思えない光景を生み出す建物が多く現存し、重要文化財に指定されている建築物が3つもあります。
異国情緒の溢れた風景はきっとカメラがすすむはずです。
朝の8時から開いてますので、朝イチから回るのも良いでしょう。

撮影スポット4: 長崎の坂

daik_3

[坂学会さん] http://www.sakagakkai.org/junken/nagasaki/nagasaki1.html

なんといっても長崎は坂の町で有名であり、その坂のある街並みは、特徴的であり、辛いながらもついつい撮り進んでしまいます。
有名なオランダ坂のほか、個人的には、珍しい斜行エレベーター「グラバースカイロード」へ繋がる「相生地獄坂」がとても魅力的です。

上記で紹介している「坂学会」さんのサイトでも多くの坂写真を見られますので、気になった方はサイトを参考に回ってみてはいかがでしょうか。

撮影スポット5: 長崎バイオパーク

daik_4

[公式サイト]?http://www.biopark.co.jp/

「見ているだけではつまらない!遊んで、学んで、ふれあって。」をがコンセプトの体験型動物園です。
色々な動物とふれあいながら撮影を楽しむことができるので、動物の撮影が好きな方ならきっと大満足の撮影スポットでしょう。
特に12月から2月の間には「カピバラの露天風呂」というイベントもありますので、SNSへ投稿したくなること間違いなしです。

まとめ

5つにしぼってご紹介しましたがいかがでしょうか。
紹介したURLから、実際にどんな写真を撮ることができるかイメージできますのでぜひチェックしてみてください。

 

関連の記事

店舗情報
2018/06/20

【大阪北部地震】地震保険等申請用のお写真、プリント無料で承ります

GW中の営業時間
店舗情報
2018/04/29

レモン社銀座教会店より GW中の営業時間

店舗情報
2018/03/20

棚卸に伴う営業時間の変更のお知らせ(2018年3月31日)

もっと見る