iphone修理 ナニワグループ

iPhone修理を非正規点に持ち込むメリット・デメリットとは

iPhone修理をする時に非正規店に持ち込むメリットとしては、正規店では受けられない修理をしてもらうことができるという点にあります。


正規店の場合には修理ではなく交換対応になってしまうこともありますが、これは新しいものを受け取ることができるという点ではプラスですが、費用が高くなってしまったりデータが消えてしまうという欠点があります。


非正規店では、悪い部分だけを直してもらうことができるので費用が安上がりで、データも残るため費用を抑えたいデータを残したいという時に適しています。

デメリットとしては、非正規店でアイフォン修理を行ってしまうと、正規店の保証が受けられなくなってしまうというものがあります。


すでに保証が切れているという場合にはあまり大きなデメリットにはなりませんが、保証が残っている場合には保証が無駄になってしまうことがあるので注意が必要です。


また、正規店でしか直すことができない不具合が発生したようなときにもサポートを受けられなくなってしまうということもあるというデメリットは覚えておかなければなりません。


非正規店を利用するメリットというのは大きなものがありますが、メリットばかりではないということも理解しておきましょう。

iPhone修理でご不明な点などございましたらナニワグループのSmart365カウンターまで、お気軽にご相談下さい。

▼iPhone修理はコチラ↓

http://www.cameranonaniwa.co.jp/repair/

関連の記事

iphone修理
2017/06/05

iPhoneが勝手に動く!?液晶の不具合が発生したら

  • #オススメ
iphone修理
2017/06/03

iPhoneの液晶が反応しない!治す方法は?修理の費用は?

iphone修理
2017/06/03

iPhoneバッテリーが消耗してきたと感じたら、交換で快適復活しよう!

もっと見る