コラム カメラのナニワ 京都店

カメラ屋店員だから知ってる、中古レンズ選びで失敗しないための3つのポイント

みなさまこんにちは!

本日は中古レンズをお買上げの際に大事なチェックポイントをレクチャーさせていただきます。
安心して「レンズ沼」にどっぷりつかりたい方へ、ぜひご一読いただきたい内容です!

オールドレンズは一期一会!でも購入前にチェックしないと危険?

巷ではオールドレンズブームが続いています。
いざお店やネットで探していた1本を発見できたときは思わず

「うほっ!!いいレンズ!!」

と心の中で叫んでいたら

「ポチらないか?」

と画面から誘われるままにクリックしたり、
ふらっと入ったお店で

「レンズが仲間に入れてもらいたそうにこちらを見ている・・・」

となってからの記憶が怪しく、気が付けばレンズが1本増えていることはよくありますよね。
この機会を逃せばいつ見つかるか分からない
という不安がどうしても頭をよぎるので…。バーゲンで争奪戦しているマダムの気持ちがよーく分かる、分かります!!


でも・・・ちょっと待ってください!
そのレンズ、あなたの考えているクオリティですか?

ニッケルとかノンコートとか赤とか9枚羽根とかに「むっはー!!」となる前に・・・

「よーく考えよー、品質は大事だよー」


中古レンズを選ぶときにお店で実際にチェックするポイントを簡単にまとめてみました。
中古レンズライフを満喫するためにぜひ参考にしてみてください!

☆見逃しがちなポイント3点!!

今回ご紹介する中古レンズのチェックポイントは3点!
どれもレンズを手にとっていただければ、簡単に確認できる内容となります。
それでは早速見ていきましょう

①絞りリング、ピントリングは本当にきちんと動いていますか?

レンズの周囲を見渡して中を確認して、さてその次に確認する箇所はどこでしょう?
まずはピントと絞りの操作リングを確認しましょう。

ピントリングにはレンズ毎にその「重さ」が異なります
トルク感などと言われますが画像では確認できませんので、実際に触って確認しましょう。
経年劣化等によって極端に重くなっている場合があります。

  • 絞りリングも実際に回転させて指標と合っているか
  • 絞り羽根の動作に異常はないか
  • 羽根に油浮きや大きなスレ・キズ等がないか

といった点がポイントとなります。
それぞれのリングをゆっくりと動かすと分かりやすいですよ!

②レンズをのぞきこむ前に手前とマウント部をチェック!

レンズ内のコンディションは光源を透過させるなど、多くの方がしっかりとチェックをされています。

しかし、意外と見落としがちなのはレンズの前後です。
正面から見ていただき、レンズ名等が刻印されている箇所をよく見ると小さな破損が見つかったり、
前枠のゆがみが原因でフィルターやキャップが取り付けにくい場合があります。
よく確認いただくことをおすすめします。

また、カメラと接続するマウント部分はレンズの使用感を確認できるひとつの目安になります。
キズやスレの状態を確認すると随分使い込まれたものかそうでないか、などを判断する材料となります。
鏡筒部分がきれいでもマウント部分はかなりキズだらけ、という個体もあります。
合わせてチェックしてみましょう。

 

③カメラに取り付けることをおすすめします。

最後に普段使用しているカメラに取り付けて撮影の動作をひと通り確認しましょう。
ここで違和感を感じたならもう一度①か②に戻ってよく確認してみましょう。
もしくは店員にお気軽にご相談ください。

この過程を繰り返すことでより失敗の少ないレンズ選びができます。
特に、ピントリングの重さは、そのまま回す場合とカメラに取り付けた場合で感覚がずいぶんと異なります。
なるべく使い慣れたご自身のカメラでテストしましょう。

☆最後にワンポイントアドバイス!

上記に挙げたレンズのチェックポイントはぜひレンズ選びの参考にしてみてください。
ただ、レンズの状態については劣化したポイントがあるから全く撮影ができない、というわけではありません
例えば店頭プライスカードにコンディションを記載した欄には
「少クモリ」
「コバ落ち」
といった表現のあるものがあります。

いずれもレンズが劣化した状態を指していますが、何も写せないわけではありません。

カメラのナニワでは、ショーウインドウ内のレンズも手に取ってご確認いただけます。
気になったレンズを複数まとめて比較いただくこともできます。
一度ご自分のカメラにつけていただき、デジタルカメラであれば撮影したデータを持ち帰ってみてもよいでしょう。
お気軽に店員にお声かけください。

たくさんのレンズを体験いただいてお好みの1本をゲットしてみてください!

キリル文字も相当「やヴぁい・・・」

 

担当 やませ

☆オールドレンズを始めたい方へ!在庫多数ございます。オールドレンズのご相談なら専門店の「カメラのナニワ京都」をどうぞご利用ください。マウントアダプターも多数取り揃えております。ご利用お待ちしております!

カメラのナニワ京都店 <四条御幸町西入ル 075-257-7100>

この記事のハッシュタグ

関連の記事

コラム
2018/11/28

【コラム】カメラ今昔物語 【ニコンF3編】

  • #フイルムカメラ
  • #ニコン
  • #オススメ
コラム
2018/11/27

中古カメラは個人売買などで買うと怖い? 心配ならカメラのナニワオンラインで買おう!

X-Pro2 ライカMマウント
コラム
2018/11/21

X-Pro2に似合うライカMマウントレンズを探した話 Part2

  • #オールドレンズ
  • #Xシリーズ
  • #富士フイルム
もっと見る