入荷情報 タカチホカメラ 天神店

【中古委託商品入荷情報】ハッセルブラッドSWC/Mクロ-ム委託情報

「完璧なシステムカメラ」とプロにもカメラファンにも称されたハッセルブラッド。
ただ、それでも苦手とした事が「超広角レンズへの対応。」

どうしても従来のレフ方式だと広角レンズを搭載しようとするととてつも無く大きなレンズになってしまう(ディスタゴンC40mmF4というレンズが後にVシステムで用意されてましたが、口径105mmバヨネットと超巨大。ついたあだ名が「どんぶり鉢」)のですが、それを解決する為に生み出されたのがSWCシリーズ。

もとはスープリームワイドアングル、スーパーワイドというレンズ固定式にする事でレンズ、ボディーともに大幅な小型化をなし得たモデル。
意外なのですが、このスープリームで採用されたシステムが数年後、500Cに始まるVシステムにつながって行くのです。
その背景には1600Fや1000Fだと、フォーカルプレーンシャッターの為にフラッシュのシンクロ速度が稼げないのと機構上シャッター周りが複雑になってしまうのが、レンズシャッターにする事で構造の簡略化と剛性の向上、そして全速シンクロ可能と言うところで「これのレフタイプを出してくれ!」となったそうです。

今回紹介のSWC/Mはその血統を受け継いで、シャッターを従来のボディー正面下部から上部に移しより手持ち時の操作性を向上。
ビオゴン38/4.5は、35mm判換算で約21mm相当の超広角レンズ。当時、画角もさることながら描写まで含めてこれに匹敵する超広角レンズはそうそう無かったのもあって「プロでも持っているだけで仕事が来る級」のカメラ。


また、水平垂直をしっかり取る事で歪みもほぼ無く周辺部までビシッと解像する能力は今でもそうそう太刀打ちできないレベル。なので、カメラ本体に水準器が組み込まれる程、しかも、専用ファインダを装着するとファインダ内に光学式で水準器が表示されるという凄まじい念の入れ方。

レンズは言わずもがなのTスターコーティングが施されモノクロ、カラー問わずにその描写と再現性に威力を発揮します。
これもツアイスのツアイスたる所、SWC/Mの頃にカラーフイルムに時代が移りますが

「仕事でカラーを撮れるのはハッセルとツアイスの組み合わせだけ」

と多くのプロ達を唸らせ、またその余りの高額さでも唸らせたものでした。

店頭委託販売価格 185000円(税込)

商品ランク:ランクB

商品PLU:2222050135350

状態:カビあり スリキズ ほこりあり

一品物になりますので、販売済みの場合は申し訳ございません。

商品の状態につきましては店頭にてご確認ください。

その他にもいろいろな商品が入荷しています。

ご不要のカメラ・レンズがございましたら買取査定は無料ですので

お気軽にお問い合わせ下さい。

タカチホカメラ天神店 ℡092-732-7391

関連の記事

入荷情報
2019/05/25

[撮影地情報]神奈川県 江の島

  • #FEマウント
  • #ソニー
入荷情報
2019/05/14

新入荷情報:中古万年筆 デルタ ギャラリー バーメイル

  • #デルタ
  • #万年筆
入荷情報
2019/05/02

キヤノン EF70-200/4L IS USM 中古商品入荷情報

もっと見る