商品レビュー レモン社 銀座教会店

丸の内 de ズミクロンR50/2

ライカと言えばM型と言って差し支えないと思いますが、R型も捨てたものではありません。しかしながらM型レンズとの違いを1つ挙げれば、R型レンズはM型より優等生。開放~中間~最小絞りと均一な写りをしてくれます。

丸の内 de ズミクロンR50/2(1)

東京国際フォーラム


絞りf4にて撮影。
ここでは解像度の差ぐらいしか他のレンズとの比較はできませんが、特に難なし。

丸の内 de ズミクロンR50/2(2)

東京国際フォーラムのチューリップ


3月はチューリップが展示されます。
M型より当然寄れます。M型レンズにはない距離感。標準レンズは45cm前後に寄れることに感謝。

丸の内 de ズミクロンR50/2(3)

東京駅(F2)

丸の内 de ズミクロンR50/2(4)

東京駅(F4)

丸の内 de ズミクロンR50/2(5)

東京駅(F8)


露出にやや大きな変化がなぜか起きました。
まぁ~敢えて他のレンズと比較するなら、コンタックスより絵画的??

丸の内 de ズミクロンR50/2(6)

JPタワー


標準レンズなのに?50mmなのに?極わずかですが周辺光量落ち?
これがこのレンズの魅力かも知れません。被写体の主題が画面の中央にあったとき、ぽわっと浮かび上がるような写真になるのではないでしょうか。

丸の内 de ズミクロンR50/2(7)

佇む雲


左側の建物のエッジがキレキレに立っていながら、白い雲のモコモコ感も描写されています。

丸の内 de ズミクロンR50/2(8)

三菱一号館美術館前


開放での撮影。
ピンの山が掴みにくく苦労しました。
後日、眼科に行ったところ、左右のコンタクトが反対に付けられていたことが判明(笑
オートフォーカスっていいですね~。

丸の内 de ズミクロンR50/2(9)

東京国際フォーラム


露出補正-1にして撮影。試写なので撮り手の癖を出さないように心がけましたが、ここは-1にして暗部の描写のテスト。
コンデジで写真を撮り過ぎるとHDRの影響で何でもかんでも写ってしまう写真に目が慣れてしまい、ローキーな写真が恋しくなってしまいました。

 

丸の内 de ズミクロンR50/2(11)

おまけ


チューリップを+2で撮影。
絞りではなく、露出次第で写真が大きく変わり露出オーバーに強い印象です。
昔、ポートレートでも使用しましたが、オーバー気味に撮ったと記憶しています。
撮り甲斐のあるレンズで、常用したいと思いました。

試写・お散歩担当:いりえ

PLU:2111011807446
商品名:中古 Rズミクロン50/2(Rカム)
ランク:AB+
付属品:FRキャップ
売 価:60,000円(税込)

この記事のハッシュタグ

関連の記事

商品レビュー
2019/06/12

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED40-150mm F4.0-5.6R 《京都の猫 撮影レビュー》

商品レビュー
2019/06/12

誕生、ポートレートズーム。TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD これを待っていた。

  • #AFレンズ
  • #タムロン
商品レビュー
2019/05/31

カメラ女子の間で人気沸騰中! オールドレンズ Industar-61L/Z 50mm/F2.8

  • #ロシアレンズ
  • #星ボケ
  • #オールドレンズ
もっと見る