iphone修理 ナニワグループ

iPhoneの寿命がきたバッテリーを交換しよう!症状や修理費用は?

iPhoneも長く使っているとだんだんと電池の減りが早くなってきてしまいます。それはiPhoneの本体が壊れてきたのではなく、バッテリの寿命がきたせいだと考えられます。アイフォン本体も故障することもありますが、落としたり水に濡らしたりといったことがなければ意外に壊れないで長く使うことができる製品です。


しかしバッテリだけは消耗品なので、充電をしている頻度や過充電などいろいろな条件はありますが、だいたい2年ほどで寿命を迎えてしまいます。バッテリの寿命を迎えてしまってもすぐに使えなくなるということはありませんが、やはり電池がすぐになくなってしまうと不便なのは間違いありません。


なのでアイフォンを長く使うためにも電池の減りが早くなったらバッテリを交換しましょう。


故障ではないので修理費用もそれほど高くありませんし、ちょっと詳しい人ならばバッテリだけを購入してくれば簡単に交換することもできます。


バッテリも使っているアイフォンの機種によって用量が違うので料金も変わってきますが、どの機種でもだいたい数千円程度で購入することができるので手数料などを合計してもそれほど高額にならないで交換してもらうことができます。

関連の記事

iphone修理
2017/06/05

iPhoneが勝手に動く!?液晶の不具合が発生したら

  • #オススメ
iphone修理
2017/06/03

iPhoneの液晶が反応しない!治す方法は?修理の費用は?

iphone修理
2017/06/03

iPhoneバッテリーが消耗してきたと感じたら、交換で快適復活しよう!

もっと見る