iphone修理 カメラのナニワ 京都店

iPhoneの寿命がきたバッテリーを交換しよう!症状や修理費用は?

iPhoneも長く使っているとだんだんと電池の減りが早くなってきてしまいます。それはiPhoneの本体が壊れてきたのではなく、バッテリの寿命がきたせいだと考えられます。アイフォン本体も故障することもありますが、落としたり水に濡らしたりといったことがなければ意外に壊れないで長く使うことができる製品です。


しかしバッテリだけは消耗品なので、充電をしている頻度や過充電などいろいろな条件はありますが、だいたい2年ほどで寿命を迎えてしまいます。バッテリの寿命を迎えてしまってもすぐに使えなくなるということはありませんが、やはり電池がすぐになくなってしまうと不便なのは間違いありません。


なのでアイフォンを長く使うためにも電池の減りが早くなったらバッテリを交換しましょう。

「安心」修理のカメラのナニワ。液晶表示不良・バッテリー交換・水漏れ復旧・破損修理などiPhoneのことに幅広くご対応しています。修理は、専任技術者が丁寧・迅速に行ないます。ナニワグループでは、カメラのナニワ京都店・カメラのナニワ神戸元町店・カメラのナニワ心斎橋店・タカチホカメラ小倉店・レモン社秋葉原店で承ります。

関連の記事

iphone修理
2017/11/27

iphone修理:ガラス交換と液晶表示不良の違いは?

iphone修理
2017/11/14

元町駅から徒歩5分!安心と安全のiPhone修理(カメラのナニワ神戸元町スタッフインタビュー)

iphone修理
2017/11/08

京都・四条河原町から徒歩5分!安心と安全のiPhone修理(カメラのナニワ京都店スタッフインタビュー)

もっと見る