ニュース 写真箱 津北店

6月1日は「写真の日」!! 写真の日に写真を撮ろう!!!

こんにちは♪写真箱津北店、店長ムラカミです(^_^)/大型連休などイベントのあった5月も終わり、いよいよ明日から6月です。1年の半分の月になりましたね~(あっという間に)。残りの半年もごきげんに過ごしていきたいですね♪ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲さて、ご存知の方も多いかと思いますが明日6月1日は「写真の日」です☆★日本写真協会により、1951年(昭和26年)に制定されました。(天保12年6月1日に、はじめて日本人による写真撮影がなされたとされていたため、この日を「写真の日」としたそうですが、その後にそれは間違いであったと判明したそうです。正しくは安政4年9月17日だったそうなのですが一度定めてしまったこともあり、そのまま6月1日が「写真の日」とされているそうです)写真の日には、写真を撮ろう!プリントしよう!贈ろう!ということで、写真に関するあれこれをしてみませんか?◆まずは「写真を撮る!」最近は(そんなに最近に始まったことでもないですが笑)スマホで撮影される方が多いとおもいます。私も普段カメラを持っていない出勤時などに、あっ!と思ったものに出会った時はスマホで撮影→撮影後編集、が多いです。(ちなみに私はPS Expressという編集アプリを使っています。スマホ用photoshopみたいな感じです)ガラケーやスマホでも、写ルンですなど使いきりカメラでも何でもOKなので、まずは写真を撮ってみましょう♪もし誰かと一緒にいるなら、同じ被写体を撮ってみても面白いですよ♪? 人によって好みのアングルなどが違うので、同じ被写体を撮っても撮る角度、場所を変えてお互いに見せ合ってみてください。新しさを感じると思います♪ ◆つぎに「写真をプリントしてみよう!」写真は印刷してこそのものだと思っています。これは私が写真に関わる仕事になるまで気付かなかったことでもあるのですが、データとして見返すのと、プリントしてアルバムに入っている写真を見返すのでは、思い出の温度が違う気がします。自分が赤ちゃんだった時に撮ってもらっていた写真や、小学生の時に始めて写ルンですで撮った写真など、今見返してみても、あの時の自分が容易に思い出せるんです。それでも、データで残してあればまだいいですが、何も残っていないと思い出すのにも苦労したりしますよね。私の脳に記録できる思い出の容量が少ないだけ?!かもしれませんが。。。笑) ◆そして最後に「写真を贈ろう!」誰かにじゃなくってもいいんです。自分にだっていいんです♪? 写真を贈る商材も、写真箱にお任せですよ(^_^)? 今だとZINEなどご自分でアレンジしたオリジナルなものを作る方もいらっしゃいますね。私はリトルプレス的なものがすきので、ZINEとっても興味があるのですが、、なんせ不器用なので。。。私のように、手作りが苦手、手作りが上手く出来る気がしない・・なんて方は、写真箱でフォトブックにしてみてはいかがでしょう。贈る、といっても、写真1枚の贈り物もいいと思います(写真箱には写真1枚をプレゼントとして贈れるフォトフレーム、フォトフレームカードもあります♪)。 せっかくだったら、写真の日に写真撮影をしよう!はいかがでしょう?写真箱はスタジオ完備ですので、ご家族、カップル、お友達同士などで、「写真撮影しちゃう!?」「いぇあ!」みたいなノリで(笑)撮りに来ていただくのも大歓迎ですよ!(お一人での撮影ももちろんOKです!) 写真の記念日にも写真を楽しんでみませんか?ご来店をお待ちしています(^_^)/  

関連の記事

ニュース
2017/07/27

お盆までに、遺影写真をキレイに修復しませんか?

ニュース
2017/07/20

【中古入荷情報】ソニー α7R ボディ

  • #デジタル一眼
ニュース
2017/07/20

暑中・残暑見舞い印刷受付中です☆

もっと見る