年賀状 タカチホカメラ 小倉店

みんなが年賀状を準備するのはいつ?

早いもので今年もあと残り少なくなりました。


年末といえば、われわれの写真業界の最大イベントといえば年賀状。近年は年末感があまりないので、いつもギリギリにならないと準備しないよーという方もいれば、今年こそは凝った年賀状を送るぞ!という方もいらっしゃると思います。


では、皆さんはだいたい年賀状の準備をいつ頃してるのでしょうか?


1.リストアップ(10月下旬から)

年賀状を出す相手先をリストアップします。友人、知人、仕事先、同級生など出す人を選び、喪中の方を外します。


2.年賀状発売(11月1日)

毎年11月1日に年賀状が販売されます。現在官製はがきは1枚62円ですが、年賀状のみ52円の据え置きになっています(写真光沢や特殊はがきは価格が違います)


3.年賀状購入(11月1日~1月5日)

郵便局、スーパー。コンビニなどで年賀状を購入できます。印刷タイプを注文される場合は、再生紙はがき、写真タイプを注文される場合は、インクジェットはがきや写真光沢はがきをおススメします。今年は、ディズニーやハローキティに加え、戌年らしくかわいいスヌーピーの年賀状も販売されますよ♪

ナニワグループの各店舗では、年賀状をご用意していますので購入して持ち込まなくても大丈夫ですのでご安心ください。


4.デザインを選ぶ(10月下旬~)

印刷屋さん、郵便局、コンビニ、スーパー、写真屋さんなど、いろんな所で年賀状印刷受付をしていますので、お好みのデザイン、価格で選びましょう。ナニワグループでは印刷タイプ、写真入りタイプと豊富にデザインを取り揃えています。


5.作成・依頼(11月上旬~)

早い方で10月の下旬に依頼されますが、12月中旬に依頼される方がとても多いです


6.出来上がり(11月上旬~)

当店では受付当日から仕上がり可能です。かなり特殊デザインの場合は10日ほどかかる商品もございます。


7.ポスト投函開始(12月15日)

ポストに年賀状のみの投函口ができますので、もし喪中はがきを出す場合はその前に相手先へ着くようにしましょう。喪中ハガキはおそくとも11月末までに届くようにしましょう。


8.投函(12月20日頃ピーク)

毎年12月20日頃からクリスマス前に出される方が多いようです。


9.元旦到着最終日(12月25日)

元旦に相手先へ着くためには、12月25日までに出しましょう。市内や県内なら多少過ぎても大丈夫なようですが、県外へ出す場合は最低でもこの日までには出しましょう!

折角の年賀状、元旦にもらうと嬉しいですよね。


10.はがき62円に変更(1月8日~)

今回ははがき代改訂で、1月8日を過ぎると年賀状にプラス10円切手を貼らないといけなくなります。

出し忘れの場合でも、年明けたら早めに出すようにしましょう


年配の方や早い方だと11月1日の年賀状発売日から、一日数枚ずつ手書きで書いてだす・・という方もいらっしゃいますが、12月中旬ぐらいに作られる方が多いようです・・・。


でも、年末バタバタして妥協しないためにも、早めの準備が大切ですね☆


ナニワグループ各店舗では、最短当日仕上げや宛名印刷もでき、お忙しい方にも充分対応していますので、ご安心くださいね。年賀状のご注文を各店舗でお待ちしております。


関連の記事

年賀状
2017/11/30

スマホからカンタン注文♪ご自宅で年賀状印刷~スマホからご注文完全マニュアル~

年賀状
2017/11/27

【年賀状】あなたの年賀状は大丈夫ですか?年賀状でやってはいけないNG集!

年賀状
2017/11/27

写真入り年賀状に賛否両論!今年はどちらで出しますか?

もっと見る