コラム カメラのナニワ 神戸元町店

【中古の小ネタ】バルサム切れ?、バル切れ??

さてさて、中古の小ネタを・・・
「バルサム切れ」「バル切れ」

これはカメラ好きの方は一度ならずも耳にした、目にした事のある言葉と思います。
ってかそもそも「バルサム」って何よ??

バルサムとは、、具体的には、「レンズを貼り合わせる接着剤」の事。

昔は、「カナダバルサム」という樹液(松脂の様なもの)を使ってレンズを貼り合わせていたのですが、淡黄色に着色が発生し、経年劣化によってその程度が進行すること・耐候性がやや劣ることなどから、最近は合成接着剤になっておりまして、言葉だけが生き残っているのです。

その接着がはがれた状態が、「バルサム切れ」「バル切れ」と言います。

このバルサム切れ、レンズや接着剤によって出方が変わるので、今日は分かりやすい例を・・・

バルサム切れ2
一見綺麗なこのレンズですが、角度を変えると・・・

バルサム切れ3
んんん!?何か変色が・・・
レンズ面に色がついているのが分かると思いますが、これが「バルサム切れ」「バル切れ」の代表的症状です。

バルサム切れ1
・・・これは盛大に出ておりますねえ・・・

この様な状態以外にも、筋の走った様な状態、クモリ様のもの様々ございますが、

共通するのは、
「写りに悪影響を及ぼす可能性がある」という点。

この症状、最近の接着剤張り合わせレンズですと「熱硬化型」「紫外線硬化型」など接着剤使用が多いようですので、急激な温度、湿度変化の有る所での保管を避ける、適度に動かすのが最適かと・・・

ナニワグループのオンラインショップでは、「バルサム切れ」状態の商品については、事前の点検で「商品状態」に記載していますのでご安心してご購入ください。

ナニワグループオンラインでは、多数の中古カメラ・レンズ取扱いしております。
ナニワ各店の中古最新在庫状況、ネットショップまで。

※店頭ならびにネットにて販売しておりますので、既に販売済みの場合がございます。あらかじめご了承下さい。
(データ更新頻度は2~3日間隔です)

また販売だけでなくカメラ、レンズ、三脚、バッグの買取も承っております。
最新の買取相場はコチラ ⇒?ネットde買取でご確認頂けます。

神戸元町店  まえだ

関連の記事

コラム
2017/11/30

バルナックライカのフィルム装填方法

コラム
2017/11/30

ライカ親爺のうんちく(もっと続きます)

コラム
2017/11/27

続!初めての一眼カメラにおすすめ!エントリーミラーレスカメラをご紹介!

  • #フジフイルム
  • #オールドレンズ
  • #ソニー
  • #ミラーレス
もっと見る