商品レビュー レモン社 銀座教会堂店

商品レビュー:フォクトレンダー ウルトロン ヴィンテージライン 35mm F1.7 Aspherical

歴史的な名作とされるクラシックレンズを範とするスタイリングに、現代的設計の光学系を組み合わせた“ヴィンテージライン” の準広角レンズで非球面レンズも採用しています。
本レンズは2回目のレビューです。理由は大人の事情です。

メーカーのページを引用しますと、
● 銘玉へのオマージュ
デザインモチーフとして1951年頃に発売された旧西ドイツ製のLマウントレンズ、NOKTON 50mm F1.5の雰囲気を再現。古き良き時代を範とするスタイリングが、レンズを所有欲をそそります。
● 現代的レンズ設計
光学系はデジタルカメラでの使用を考慮し、画面周辺部での色被りを無くすべく新規設計されたもので、フィルム・デジタル双方で良好な画像品質を保ちます。

と、いった特長です。

今回はライカM(TYP240)を使用しました。

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(1)

東京国際フォーラムB1

最初の一枚は商品レビューでよく撮影しています東京国際フォーラムのB1からです。明暗比の高い撮影条件ですが、明暗部共によく描写されています。

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(2)

ディストーション

撮影時右肩下がりの撮影になってしまいましたが、水平方向の傾きが気になります。

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(3)

発色

周辺光量落ちによるものですが、右からの青のグラデーションは、モニター上ではこってり感がありました。撮影後、モニターで確認するとそれほどではなかったです。
快晴だったので青かぶりがあり、やや白がくすんでしまってます。

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(4)

発色2

次に最短側とインフ側の撮り比べです。

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(5)

最短側

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(6)

インフ側

今までの写真で、非常に芯のある写真が撮れるレンズと評価致します。

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(7)

耐逆光1

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(8)

耐逆光2

二枚目の写真はPhotoShopで作ったような感じですが、無修正です。

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(10)

周辺光量落ち(F11)

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(11)

周辺光量落ち(開放F1.7)

全絞りで試写を行いましたが、均一な画質は得られませんでした。現代がうんだオールドレンズと思えば、って少々無理がありますね。

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(12)

旧郵便局長室

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(13)

東京駅

旧郵便局長室と東京駅の青空の差はピントの位置によるものです。準標準ともいえる35mmではピントの位置は重要ですね。

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(14)

KITTE

日陰の白にくすみは少なく、青空と合わせると自然な描写です。

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(15)

順光

撮影日は日差しも強く日中は寒さも緩和されるほどの陽気でした。夏のような日差しを浴びたビルの体で撮影しました。

【商品仕様】

焦点距離35mm
口径比1 : 1.7
最小絞りF16
レンズ構成7群9枚
画角62°
絞り羽根枚数10 枚
最短撮影距離0.5m
距離計連動範囲∞~0.7m(カメラにより異なる)
最大径×全長φ53.0×50.9mm
フィルターサイズφ46mm
重量シルバー330g、ブラック238g
カラーシルバー(真鍮製) 、ブラック(アルミ製)
レンズフード標準フード付(別売フードLH-9 S/B)

最後に使用した感想です。
操作性は高く、メリハリのある発色、F1.7という大口径レンズなので、これからの夜間撮影(イルミなど)で使ってみたいレンズです。
周辺光量落ちを、どのように評価するかが購入の決め手になるかも知れません。

ULTRON Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical(16)

ローアングル

以上です。

担当:いりえ

この記事のハッシュタグ

関連の記事

商品レビュー
2017/12/15

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO 使用レビュー

  • #オリンパス
  • #オススメ
商品レビュー
2017/12/07

レモン社銀座店:商品レビュー シグマ30mmF1.4 DC DN(マイクロフォーサーズマウント)016

  • #単焦点
  • #ミラーレス
商品レビュー
2017/12/05

今年最後の流星群の紹介!ふたご座流星群とこぐま座流星群

もっと見る