散歩日和~湯島天神編~

2015年1月10日

今回の散歩は、湯島天神初詣に行って参りました。

 

御徒町駅南口。

ふとアメ横を見てみると、平日の昼間ですが結構賑わっております。

アメ横入口

いつも活気があって良い場所ですね。

 

駅を出て、春日通りを湯島方面へと真っ直ぐ向かえば湯島天神へと到着するのですが、今回は初詣とは別の目的もあるのです。

それは、有名なとんかつ屋さんでお昼を食べる事です!!

何日も前からこの日を楽しみにしておりました♪

ヒレカツ定食

箸で切れる程柔らかく、とても美味しかったです♪

 

さて本題に戻りましょう。

春日通りに戻り湯島天神へと向かいます。

天神下という交差点に案内看板が出ているのですが、湯島天神へ行くための三つの坂が記されております。

一つ目は夫婦坂、二つ目が女坂、そして三つ目が男坂です。

当然ここは男坂から向かいます。

春日通りから左にそれ、少し進んで右に曲がるとありました。

男坂

男性だけでなく、女性の方も結構使ってましたね。

ちなみにこちらが女坂です。

女坂

私が見ていた限りでは誰も使っておりませんでした。

 

境内の中は沢山の人が参拝をしておりました。中でも学生が多かったです。さすがは学問の神様です。

私もお参りをさせて頂き、楽しみにしていたくじ引きをしました。

結果は・・・小吉。

若干、中途半端感が有りますが悪いわけではないので書かれている事を鵜呑みにせず、精進して参ります。

 

帰りは夫婦坂より帰ります。

夫婦坂

とてもなだらかな坂で、夫婦揃ってゆっくり上るからこの名前になったのかな?と思ったりしました。

折角上野近辺まで来たので、帰りに色々と寄ろうかと思ったのですが、初詣の後は何処にも寄らず真っ直ぐ家に帰った方が良いという事なので誘惑を受けながらも真っ直ぐに帰りました。

 

くじは小吉でしたが、私もレモン社も大吉な一年となるよう頑張って参ります。

是非、宜しくお願い致します。

担当:88


CONTAXブログ第一弾 新宿deイルミ プラナー85/1.4MMJ編

2015年1月8日

新年あけましておめでとうございます。

新年の新たな企画、CONTAX(京セラ、ヤシカコンタックスともいいます)のツアイスレンズを使っての撮影で(カメラはソニーNEXC3を使用します)描写性能を見ていただけるブログにしていこうと思っております。現在も人気の高い高価なレンズになりますので、購入の際はぜひ、参考にされてください。

まずは第一弾、コンタックスレンズの名玉、カールツアイスプラナー85/1.4MMJです。

SONY DSC

妖しく光るこのコーティング。ムフフ。プラナーの字体も彫ってあり、手が込んでいます。

ではこのレンズを持って、職場近くの新宿南口にGO!

SONY DSC

SONY DSC SONY DSC SONY DSC

イルミネーションは撮ってみてわかったのですが、ピントを合わせると面白くないので、ピンをはずして撮影をしています。

では開放と絞り込みの描写を撮りくらべました。左は開放、右は絞り込み(たぶんF8)

SONY DSC SONY DSC

やっぱりF1.4の明るさなので、開放でさくさく撮影できます。

次は何か被写体にピントを合わせて、イルミのひかりをぼかします。

SONY DSC SONY DSCSONY DSC

次は本日のベストショット。手前の街灯にあわせて、F1.4開放の描写と後ろにいくにしたがってぼけていく絶妙なトーンを再現できました、これぞツアイス、プラナーです

SONY DSC

さらには、ただイルミだけだとつまらないので、道行く若人とカップルをアクセントに入れてみると

SONY DSC SONY DSC SONY DSC SONY DSC

なかなかキュート。プラナー85/1.4MMJなら簡単に後ろをぼかした写真が作り込めますね。

被写体にも恵まれた今回の撮影。素晴らしい名玉レンズです。今回のこのレンズはこれ

SONY DSC

現在、レモン社新宿店にコンタックスプラナー85/1.4MMJが2本ございます。

ぜひ、お手に取って、撮影プランにお役立てください。

コンタックスブログは今後定期に更新されていきます。ぜひ、お楽しみに。

担当75

 


鹿児島行ってきました

2015年1月5日

あけましておめでとうございます。
レモン社新宿店のしたっぱです。

鹿児島に行ってきました!

帰省なんですが。

正月なんで実家で食っちゃ寝していたい気もしたのですが_(:3」∠)_
せっかくなので写真撮りに出かけてきました(`・ω・´)シャキッ
で、鹿児島市の真ん中にある城山(しろやま)という小っちゃな山に行ってきました。
西郷どんの山です。
てっぺんの展望台から桜島と錦江湾と街と、、、
色々見えます。
綺麗です。
トテモ。

桜島

こんな感じ。
煙も噴いてて良い感じでしょ?
この後灰が降るので地元民には迷惑です。

鹿児島は地盤がゆるい(社会科のテストで「シラス台地」って書くと〇がもらえます)ので、高い建物が建てられないんだそうです。
∴景色を壊すような高層ビルも現れないんですね。安心です。

使ったカメラはオリンパスのE-P5、レンズは15ミリのボディーキャップレンズです。

 

オリンパスE-P5

写真はシルバーですが、レモン社新宿店には年末にブラックとホワイトのキットが入荷しております。
オリンパス E-P5 WHT+M14-42+15/8
¥55,000 PLU:2221230033288(2015.1.5現在の価格)
オリンパス E-P5 BLK+M14-42+15/8
¥55,000 PLU:2221230033240(2015.1.5現在の価格)
*カメラケースは別売です。

宣伝もさせていただいたので、この辺で失礼いたします。
イソイソ…


散歩日和・特別編~初日の出~

2015年1月3日

皆様、明けましておめでとうございます。

今年初めてのブログは私の毎年恒例となっている初日の出のご様子をお送りしたいと思います。

毎年見る場所を変更しており、今回は茨城県の大洗海岸にある大洗磯前神社へと向かいました。

こちらには海上の岩の上に鳥居が立っています。

その昔、海岸の岩礁に神が降り立った地。ということから、

神磯の鳥居(かみいそのとりい)

と呼ばれております。

 

夜中の2時頃に地元埼玉を出発。(これまた恒例となっている高速を使わない。を実施したので、この時間に出発です)

ひたすら暗い道を進んでいくので、普段は見られないキレイな星空を見る事が出来ました。

途中で小休止をはさみながら5時半頃に大洗磯前神社に到着致しましたが、やはり人が多く車を止める場所が見つかりません!

一の鳥居

ここから奥へと車の列が出来ています。

駐車出来る場所は無いかと色々な場所を探し、何とか駐車出来る場所を見つけられて安堵致しました。

 

日の出まで約1時間。ほんの少しずつ空が白み始めてきたので、海岸へと向かいます。

海岸には既に多くの人達が陣取っておりました。

初日の出を見る人たち・1

初日の出を見る人たち・2

私達も鳥居近くの場所を確保し日の出を待ちますが、不安材料が一つ。

海上に雲が出ているのです。全体を覆ってはいないので見る事は出来ると思いますが・・・

雲がかかる

出来れば海から昇る初日の出を見てみたいですね。

 

日の出時刻間近くになると、神主さんが御祈祷のために海岸へと降りてまいりました。

神主さん・1御祈祷

が、やはり雲がかかっている為、日の出時刻を過ぎても雲に隠れてその姿を見る事が出来ません・・・

日の出時刻から約10分後、雲の上部が赤く輝き始め段々とその姿を現し始めました!

初日の出1 初日の出2 初日の出3 初日の出4 初日の出5

そしてついに全体を見る事が出来ました!

初日の出6

鳥居を分かりやすいように撮影したため、初日の出が白く飛んでしまいましたが・・・

日が出てからはみなさん、いそいそとその場を離れて行かれたので、鳥居の前までいく事ができ、撮影したかったカットを撮る事が出来ました。

神磯鳥居

 

日の出後は凧揚げをする人や岩の上での度胸試し?をする人を横目に海岸を後にしました。

凧揚げ 度胸試し?

そのまま神社へ初詣に行こうかと思ったのですが、皆さん考える事は同じですね。

詣でる人たち

寒いですし眠いので諦めました!

 

そんなこんなで2015年もスタート致しました。

本年もレモン社をどうぞ宜しくお願い致します。

日を浴びて

 

担当:88