HOME > 2014年 > 12月

Monthly Archives: 12月 2014

年末年始の営業時間のご案内

こんにちはレモン社新宿店です。

年末年始の営業のご案内です。

年内は31日17時まで。年始は3日10時30分から営業をいたします。

31日は17時閉店の速めの閉店になりますのでご注意ください。

それでは楽しいカメラライフで年末年始をおすごしくださいませ。

 

▼カメラ買取センター

カメラ買取

▼ナニワグループオンライン

bnr_blog-link

私のサイクリングロード(橋、橋、橋)

週に何回かは、トレーニングと気分転換にサイクリングをしております。

コース前半は、目黒川沿いを東京湾まで下って走るのですが、その間多くの橋を渡りジグザグに蛇行したルートをとります。

何故っ、て渡るとなんか気分いいんです。

そんな橋たちですが、それぞれ異なる表情と雰囲気を持っているのに気付かされます。

私の気に入りのツァイスレンズ搭載カメラ(これもレモン社で入手)で、数回に分けてご紹介致します。

 

 

谷山橋

 

谷山橋

都道418号線が目黒川に掛かる橋で、頭上には首都高2号線が走っています。サイクリングロードで初めに目黒川を渡る橋です。「ややまはし」と読みます。

五反田大橋

五反田大橋

隣の本村橋の方が有名かもしれません。よくドラマのシーンで使われるそうです。国道1号が目黒川を渡る橋です。下流直ぐの所に排水溝があり、近くを走る地下鉄都営浅草線の地下水を排出しています。かなりの頻度で水が出ていますが、これが目黒川のこの付近の水質浄化に役立つのではないかと想像しております。

御成橋その1御成橋その2御成橋その3

御成橋

JR大崎駅からは少し離れて位置し、近代的な様相の橋です。江戸時代にはこの橋を将軍が渡ったそうで、「将軍様のおなりぞ!」との注意の声から御成橋の名が付いたとの俗説が有るそうです。一日に数回、水質改善のために橋のパイプから放水が行われます。今までに数度しか見たことはありませんが、夜などはライトアップがなされムードたっぷりです。

 

すずかけ歩道橋その1すずかけ歩道橋その2

すずかけ歩道橋

小さな青いアーチが特徴の、見るとなぜかほっとする橋です。歩行者専用の橋で、川面をしみじみと眺めるにはこの橋がお勧めです。

森永橋

森永橋

只々静かな橋です。車の往来も少なく、歩行者で賑わう事もなく…静かです。

東海橋その1

東海橋

第一京浜が目黒川を渡る橋です。欄干の上に鳳凰がとまっています。この橋は昔の東海道(東京―横浜間)の一部区間だったそうです。今は第二京浜が東海道ですが。ここは箱根駅伝の区間でもあり、復路では走破を目指し、歯を食いしばって駆け抜ける選手たちを応援する観衆で埋まります。非常に交通量が多い橋で、重量級の大型トラックなども行き交い橋の傷みが心配にもなります。

鎮守橋その1鎮守橋その2

鎮守橋

目黒川河口近くに佇む荏原神社。鎮守の神様をお祭りしています。神社から目黒川に掛かる橋が、この鎮守橋です。対岸から橋越しに、緑に囲まれた神社を眺めると欄干の朱色が映えます。コンクリート製の橋ですが、正面から見ると、僅かなアーチがあり盛り上がって見え、趣があります。現在老朽化が進み、優しく労わりながら利用するよう注意書きが立て掛けられています。

▼カメラ買取センター

カメラ買取

▼ナニワグループオンライン

bnr_blog-link

ペンタックスブログ第7弾 HD40/2.8リミテッド 千葉編

今月もペンタックスブログをお届けします。

今回は現行レンズ。ここのところフィルム時代の憧れのレンズばかりでしたが、現行レンズのHDコーティングの描写力をぜひとも試してみたくて、あえて逆光、反逆光のシュチュエーションを試してみました。その驚きの結果をお楽しみください。

今回は千葉県まで遠征。佐倉市にお世話になった方のお墓参りを兼ねて、撮影旅行です。(自宅からなんと3時間)

レンズが薄いパンケーキタイプなので、スナップに重くもなく最高です。

まずは京成電車と臼井駅で記念写真。開放2.8でもシャープな描写。思いのほかよくてびっくり。

京成電車

京成電車

京成臼井駅

京成臼井駅

車内ではこんなものが↓

話題の京成パンダ

話題の京成パンダ

開放は後ろがしっかりボケています。

さあ、気をとり直して進みます。成田山が近いのでこのような墓標が。HD40/2.8リミテッドなら軽くて素早くショット。

成田道道しるべ

成田道道しるべ

季節の花さざんか

季節の花さざんか

 草 飛行機雲

おおっと、飛行機雲。上空は冷えていますねえ。寒い。

ではここで、話題のペンタックス独自のHDブライトコーティングの能力を試してみます。

じゃーん↓

逆光樹

すっすごい!!逆光でここまでできるとは、、、。驚きです。驚愕です。木の真後ろに太陽があるのに木のトーンがでている、フレア、ゴーストはどこいった。これが最新のコーティングの能力です♥

おっと頭上で飛行機が、

飛行機1 飛行機Ⅱ 飛行機Ⅲ

さすが成田空港が近いだけあって、連続で離発着の姿を確認できます。画面上ちょっと小さいけど、ペンタックスHD40/2.8リミテッドなら軽快にショット。

さらには印旛沼が見えて、中央には茨城県の筑波山の姿も確認↓

印旛沼

印旛沼

気になるのは、青が青く再現されています。とてもきれいな透きとおった青。これもHDコーティングの透過性能かもしれないと思います。一昔のレンズですとここまで再現できなかった気がします。価値のあるレンズです。

ここらでお腹もすいたので、開放でショット↓

フライドポテト

ボケがきれにでています。

では、帰宅帰宅。でも京成って路線図長い、、、↓

京成路線図

 

うん?ここは!!!↓

うわさの堀切?

うわさの堀切?

げっ!ここは、、、堀、堀、堀切?、、、。あかん、あかん。

気を確かに持って、車窓をみるとスカイツリー。

スカイツリー① スカイツリー② スカイツリー③

すごいすごい。斜光線でほぼ逆光なのに、この再現力。またまたびっくり。動いている車内から、開放2.8でシャープなのもすごい。

季節柄クリスマスツリーも撮影しましょう。

一番左のカットには自分撮り。さらにはバラ開放と絞りF16。絞って違いが良くわかる。

ツリー ばら 開放 ばら しぼり 

思いのほか(といっちゃ申し訳ない)良かった。最新のレンズの力がこれほどまでとは。フィルム時代のレンズの方が滑らかで良いと思っていましたが(決して悪いわけではありません)すばらしいの一言です。脱帽。

というところで、今回のペンタックスブログでは、認識を改めました。

現在、レモン社新宿店では、この驚きの中古レンズが1本ございます。

HDDA40F2.8Ⅱ HDDA40F2.8

AB+で37,000円です(2014/12/24日現在)

ぜひ、年末年始の撮影に最新レンズで楽しまれてください。次号は1月中旬に配信予定です。

では皆さま、ちょっと速いですが、良いお年を!

担当75

▼カメラ買取センター

カメラ買取

▼ナニワグループオンライン

bnr_blog-link

【委託】ニッケルエルマーはいかが

金色のボディー、ニッケルエルマー50/3.5が堂々の入荷です!委託中古です。

SONY DSC SONY DSC

PLU2111020076376

ランク【AB】

付属 フィルター,FRキャップ

販売価格¥62,000円(税込)※2014年12月19日現在販売価格

 担当75

 ※中古品(委託品)は1点モノです。販売済みの際はご容赦ください。

ご質問(商品状態や在庫等)は、お気軽に店舗までお問い合わせくださいませ。

お問い合せの際は「レモン社新宿店のブログを見た」と言うとスムーズです。

▼カメラ買取センター

カメラ買取

▼ナニワグループオンライン

bnr_blog-link

散歩日和~神田・竹橋編~

本日の散歩コースは普段利用している神田駅の反対口、西口から開始です。

商店街に入り、まずは気になっていたこちらを手に入れました。

たい焼き

甘くて、ホカホカしていて力がみなぎります。

そこから外堀通りまで出て、大手町方面へと歩を進めます。紅葉したキレイな銀杏が印象的でした

外堀紅葉

途中、ふと高いビルを見上げると・・・

ビル清掃

窓を清掃中。寒い中、お疲れ様です。

それにしてもすっきり晴れてキレイな青空。

 

内堀通りに出て東京消防庁・気象庁の前を通り過ぎ竹橋へ。お堀沿いに進みます。

遠くに見えるは北詰橋門

北詰橋門

ツツジも光を受けて輝いています。

逆光ツツジ

友達と国立公文書館の前で待ち合わせなので、道路を渡り向かいます。

歩道橋の上より

歩道橋の上より

到着したのですが少し早かったので、こちらの気になる展示を観に中へ。

罪と罰

文献と挿絵の展示でした。罪は犯すものではないですね・・・。

 

友達と合流し、本日の目的である「科学技術館」へと向かいます。

なんだかんだで初めて訪れました。

科学技術館

なんて素晴らしい外観なんでしょう!

この外観は宇宙に散在する星をイメージしたそうで、全体を上空から見ても星形になっているそうです。(星形の穴の数は22,392個あるそうです。)

入る前からワクワクです。

入館した時刻は15時少し前、閉館時刻は16時50分。約2時間の勝負ですが、入っていきなりのお土産コーナーで足止めされてしまいました。

正気を取戻しチケットを購入。5階から見学していきます。

5階は光の原理や目の錯覚、基本的な機械要素を利用した展示がされております。

色の三原色

ぐるぐる

目が回ります。

そしてまたやってしまいました。面白くて1時間ほど滞在・・・まだ1フロア目なのに・・・。

次に4階です。実験室やロボット、鉄との関係について学べるフロアとなっております。

中でも一番驚いたのはこちらです。

アクトロイド

ただ喋るだけかと思いきや、対話が出来るとは思いませんでした。

そしてまたここでも時間を使いそそくさと下のフロアに移動です。

この後のフロアは時間がなく、見て回るだけとなってしまいました。そして、必ずまた来る事を誓い、退館致しました。

外に出るとすっかり日が暮れて東京のビル群が夜空に映えておりました。

夕~夜景

科学技術館は大人の方でも十分楽しめるオススメの場所です。

そして少し離れておりますが、散歩がてらレモン社へも足を延ばしていただければと思います。

担当:88

▼カメラ買取センター

カメラ買取

▼ナニワグループオンライン

bnr_blog-link

第55回 2014年報道写真展

12/13(土)~12/24(水)の12日間、日本橋三越本店 本館7階催物会場にて
「第55回 2014年報道写真展」が開催されます。

2014年の出来事を振り返る報道写真展。スポーツ・文化・自然等、様々な決定的瞬間をとらえた写真約280点を一堂に展覧いたします。

報道写真展チラシ

入場無料
午前10時~午後7時 ※12月13日(土)・19日(金)~23日(火・祝)は午後8時まで。
最終日は午後7時まで。

ご来場の際はぜひ、レモン社にも足をお運び頂けると幸いです。

担当:88

▼カメラ買取センター

カメラ買取

▼ナニワグループオンライン

bnr_blog-link