HOME > 2016年 > 9月

Monthly Archives: 9月 2016

商品レビュー:キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

今回はAPS-Cサイズカメラ専用レンズ「キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM」に手を出してみました。何となく「フルサイズが一番えらい!」的な風潮を感じなくもないですが、35判換算約96mm相当のこのレンズの魅力の一つとして、フルサイズ用の100mm相当マクロレンズよりも一回りコンパクトである点は見逃せません。誰もが頑健なボディってワケでもありませんし、あれこれ抱えて一日歩き回るのも結構疲れますし。

EF-S60

EF-S60mmF2.8マクロ

秋に三日の晴れ間無しと云われるように、今回もぐずついた天候で。雨脚次第では木下、温室内にエスケイプ、等々の目論見で新宿御苑へ足を運びました。使用ボディは初代7D。

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F7.1 1/60Sec. 近接時は微風が憎い・・・

玉ボケ愛好の方も多いとは思いますが、こちらはちょっと絞っての撮影です。ご覧の通り絞り羽根は7枚構成。私自身はマクロレンズ使用時はF4~7.1で使う場合が多いですね。

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F5.6 1/125Sec. ASA1600

一日を通してAFに苦労する事はありませんでした、このカットを除いては・・・どうにもこうにも、ピントが背後に持っていかれてしまいがちになり、都度MFで(アテにならない老眼で)微調整をかける、なんて次第でした。そうそう、このEF-S60mm F2.8マクロ USMにはフォーカスリミッターがありません。「あっても使わない」派の私ですが、こんな時はひょっとしたら効果があったのかも知れませんね。

最短撮影距離は0.2m、等倍撮影が可能ですが、手ブレ補正非搭載なので思いっきり寄った時はちょっとだけ集中したいところ。

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F3.5 1/320Sec. ASA800

被写体だけでなく、自分の体も微細に前後動してたりするので、高速連写で歩留まりの勝負に出ました。
その点、温室内の蘭などは撮り易い被写体です。自分の膝さえしっかりしていればなんですが。

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F4.5 1/400Sec. 福禄寿?どことなく花が笑って見えました。

ちなみに何と云う蘭かは判りません。伊藤蘭と李香蘭しか私には判りませんです。

ほぼほぼ最短撮影距離で撮影してみると

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F3.5 1/400Sec.

遠目にはただモコモコしているだけの小さな植物も、何だか青海苔っぽく見えてきます。と、ファインダからちょっと目を離すと・・・

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F3.5 1/200Sec. 君の名は。

見たこともない奇妙な虫が歩いていました。強烈な色です。こちらも最短に近い距離でして、F3.5では頭部~吻部がアウトフォーカス気味となりました。

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F5 1/160Sec. ちょい絞気味ですが、背後も素直にボケてくれたと思います

 

今度は少し被写体との距離を取った写真を。

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F5.6 1/320Sec. 子供が乗れそうな大きさです

 

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F5.6 1/640Sec.

 

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F6.3 1/400Sec.

 

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F7.1 1/160Sec. 中・遠景もしっかり解像。

曇天の為に全般的に渋い発色の一日となりました。そうそう、逆光耐性チェックも出来ていません。周辺光量落ちは・・・被写界深度に気を取られてて、すっかり忘れていました。
色乗りの悪い日だったので、実は「葉っぱに水滴」の写真はWBを弄って撮影しています。薮蚊に4箇所刺され、スズメバチには3回凄まれる「ついてない」一日でしたが、色気が変わるだけで結構気晴らしにはなりました♪

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F7.1 1/200Sec. (+1.7補) WB:白熱電球

 

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM

F6.3 1/200 (+1.3補)  WB:白熱電球

時間が許すならば、天候の良い折りに追加撮影できれば楽しそうだな・・・などと感じたEF-S60mm F2.8マクロ USMでした。
松浦

*機材とは関係の無い話ですが、園内で何度もとスズメバチ(オオスズメバチを含む)を見かけました。秋の終わりまで、皆様ご注意下さいませ。

キヤノンEF-S60mm F2.8マクロ USM
レンズ構成:8群12枚
絞り構成:7枚
最短撮影距離:0.2m
寸法:φ73x69.8mm
重量:約335g
フィルター径:φ52mm

お問い合わせはレモン社又は
ナニワオンラインまでどうぞ

9月は中判カメラ買取強化月間です

関東では台風一過で厳しい暑さがぶり返して来ました…8月いっぱいで子供達の夏休みは終わりましたが、9月もまだまだ暑い日が続きそうです。
とは云え、うかうかしているとあっと云う間に本格的な秋がやって来たりするのが例年の事。紅葉・秋の行楽シーズン到来前に機材の入替えを済ませては如何でしょう?9月のレモン社は「中判カメラ買取強化月間」です!

中判カメラ買取

何で正面向かないの?だって照れローライだから・・・

秋の新製品を狙っている方、お手持ちの中判カメラの処分をお考えの方、是非ともこの機会にレモン社をご利用下さいませ。

「いやいや、処分じゃなくてこれから中判カメラを始めたいんだけど・・・」と云う初心者さんにも、9月中は店頭限定で「初めての中判セール」を開催します。
期間中レモン社店頭で中古&委託中判カメラをご購入いただいた方に、ブローニーフィルム1本(当社指定品)とレモン社オリジナルラッピングクロスをプレゼントいたします。

「フィルムの入れ方が判らない」なんて初心者さんにも、手取り足取りで中判カメラの使い方をご案内させていただきますのでご安心下さい。カメラと云えばフィルムカメラしか無かった時代からカメラを弄っているスタッフが沢山いる(高齢化とも云います)レモン社一同、皆様の中判デビューを応援いたします!